イオラニ宮殿ブログがすっかりハワイの食べ物と駐車場情報になったりしちゃってますが(汗)、忙しくしているうちに、カラーカウア王のお誕生日を記念するイベント(11月16日)も、毎年の大きなファンドレーザーであるRoyal Ball(仮装舞踏会、夕べ)も終わってしまいました!

私は他の3人のボランティアに混じって、彫刻のように立って監視している宮殿内のガーディアン(監視人)をつとめましたが、パーティ参列者は、宮殿のラーナイで豪勢なお食事をして、そのあとにほんの10〜20分だけ宮殿内を通るという簡単なものだったので、4時半の集合から9時半に解放されるまで、ただひたすら宮殿内で待ち続けたのでした。

何もすることなく待ち続けた結果、今では写真が撮れるようになったので、ほぼ全員が持ち込んでいるスマホ。 外の様子を中から撮ってみました。

IMG_7463
 
フラッシュはたけませんが、このでき♪ 宮殿正面玄関前に大きなテントを張ってステージやダンスフロア、テーブルセクションなどを設置して、ここで仮面舞踏会が行われたのです。この様子はイオラニ宮殿のフェイスブックに載ると思いますのでそちらをどうぞ。
テレビではその模様が流れていたようで、フラシスターの一人は「その場にいただけでも羨ましい」と言っていました。

その言葉を予感したわけではないですが、宮殿内で待っている間にあまりに退屈なので、大広間のど真ん中で歴代の王様と王妃様たちを前に「こんな光栄なことはありませんわ〜タララ〜」と躍らせていただきました。飽きていた同胞やセキュリティにはわずかの余興になったようです。(笑)

そういえば、フェイスブックにアップする話をしているときに一致した意見。
「カラーカウア王が生きていたら、絶対一番にフェイスブックに参加しているわよね〜。」
新しい物好きの王様でしたからね。