E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

2013年01月

修復の模様が見られます!

さて、「王座の間」の続きを書くところでしたが、ちょっとしたニュースがありますので、そちらを先に。

私がここのところ頻繁に宮殿を訪れていないので、知らされていなかったのですが、今宮殿のツアーに参加されますと、2階のダイヤモンドヘッド側の客室で、カピオラニ王妃の寝室のカーテンの修復をしているところをご覧になれます。

IMG_7805

「黄金の間」(音楽室)の修復もこのような感じで行われました。リサーチャーが丹念に調べて、当時のものに限りなく近い色、繊維などを探し出して作り直します。これも一つの宮殿維持のプロジェクトです。この客間では、通常近くで目にすることの出来ないカーテン生地などがご覧になれますよ。

IMG_7806
IMG_7807

今日は、作業を進めるセシリアさんは、カーテンの布地とレースを手に取って見せてくれました。

IMG_7808
 
また一つお部屋がきれいに飾られるのは、ここに住んでいる精霊たちにとっても嬉しいことでしょうね♪

Throne Roomって?

さて、こちらのブログ、実はもう4年目に突入しました!!!

最初はイオラニ宮殿の日本語版の案内がまったくなかったので、日本の方に多く知っていただこうと「試し」で始めた様なブログでしたが、カメのスピードで3年間も続けて来られたなんて、皆様のお陰です!!!これからもよろしくお願い致します♪

そして、最近は日本のトリップアドバイザーさんにご推奨いただいてからは、宮殿の管理職の間で更に盛り上がりまして、ばんばん記事を書けとばかりに写真を送ってきてくれたのですが、チェックしてみたら、とっくの昔に書いておりました!(笑)

 使ってないものと言ったら、たったの1枚!

と言うことで、こちらは通常皆さんが間近に見られるものではないので、ご案内致しましょう!

ThroneRoom

<写真提供:フレンズ・オブ・イオラニパレス>

スローンルーム、とは「王座が置かれている間」です。

通常のツアーでは細かい展示品の説明をしませんので、特別公開です♪

まず、王座(Throne)ですが、文字通り王様、お后様が座るところ。王座が最初に使われて公にお目見えしたのは、1883年2月12日のカラーカウア王戴冠式で。ですが、カラーカウア王、カピオラニ王妃、そして最後の王位に就いたリリウオカラニ女王も滅多に座ることがなかったそうです。

この王座をよく見ていただくと、周りの椅子に比べて白茶けています。

これはオリジナルのまま残っているものなのです。地下ギャラリーに行きますと、ボロボロになった椅子がありますが、こちらのものは布地もしっかり残っています。椅子のフレームはそのまま残っても通常布地の部分を修復するのですが、こちらは王座。ということで、王様やお后様、女王様の「マナ」(エネルギー、霊魂と言ったら良いでしょうか?)が残っていると考えるハワイの人の想いを尊重して、一切、手を付けないのです。

イベントなどがあっても、この王座がここから動くことはありません。時々、現在も王位を継承しているプリンスとプリンセスがいらっしゃることがあっても、王座のコピーが使われるだけで、この王座はここから動きません。

数年前、この王座に座ろうとしたマウイ出身の自称王様が侵入して大騒ぎになりましたが、宮殿を訪れたことがなかったので、閉館後の宮殿で「王座の間」が見つからなかった、と言う笑い話があります。

ローカルなら、イオラニ宮殿ツアーは絶対とらないといけません!と言う証になってくれました!!!

と言うことで、長くなりましたので、また続きは後ほど〜!

ミュージアム・ナイトはまあまあの盛況でした

さて、昨夜行なわれたミュージアム・ナイトですが、まず、ハワイ在住でない方で$10を楽しみにいかれた方にお詫び申し上げます。途中で$10はカマアイナ・レートと言うことで在住者のみに変えられてしまっていました。こういうゆるゆるのところがあるのもハワイならではなんですが。

で、わたくしも「お手伝いいります?」とこちらから電話を入れなければ完全に私がスルーしていた状況で、それでもしっかりシフトのリストには私の名前が入っていると言う、まあ、こういうことにいちいちイラッとしているとやっていけないので、わたくしも7時近くにノコノコと出て参りました。

もちろん6時から演奏していたワイプナのステージはちょうど終了したところで(笑)、2回目のステージは館内でお仕事でしたので、結局1度だけお写真を撮りに出て行ったものの、ただ単に2時間のお仕事をこなしにいっただけでした。(笑)

ということで、話を聞くと、早い時間帯ではかなりにぎわいを見せていたようですが、前回のミュージアム・ナイトからそれほど経っていないのと、宮殿のイブニングツアーも終わったばかりなので、出足はまあまあと言ったところでした。 

そうそう、つい最近は若いハワイアンの女の子が3人、スタッフとして働いているのでご紹介しないとなりません。一人は写真を撮りはぐってしまったのですが、宮殿にいらっしゃるとラーナイで靴カバーを配ってくれますよ!

IMG_7738

左がカホロちゃん、右が確かマヒナちゃん。右は怪しいです。そして、マモちゃんがいます。
左のカホロちゃんはなんと2009年度ミス・アロハ・フラ3位に輝いたダンサーさん。宮殿のイベントがあると彼女のフラが見られますよ、きっと。

さて、今回はステージが宮殿のエヴァ側に設営されました。今回のワイプナの前評判からか、かなりたくさんのフラダンサーさんが躍っていたようです。

IMG_7739
IMG_7741

IMG_7742
こちらはワイプナとフラを躍る女性。
 
そして、宮殿内では1階のみのツアーが行われました。写真が撮れるようになったので、フラッシュなしのiPhoneでもここまで撮れます。
IMG_7743
 
夜のツアーは混んで並ばなければならないのが玉にきずですが、エンターテイメントなどが盛りだくさんで楽しいですよ♪ ぜひお越し下さい!

Na Lani 'EhaのDVDが$20!

まったくツアーを行わずに1年近く経ってしまい、そのうちツアーの内容を忘れそうな勢いですが、イオラニ宮殿にだけはチョクチョク足を運んでは、イベントのお手伝いなどを致しております。

で、行ったついでに情報をゲットして来るのですが、昨日ゲットして参りましたのは去年イオラニ宮殿内で行なわれたハワイアンミュージックの特集、"Na Lani 'Eha"のDVDがこちらのギフトショップで販売開始になったことです!

まだ円高の日本の皆さんには嬉しい$20です。お値打ち、記念の1品ですから、お土産に是非どうぞ!
新人のロザナちゃんにモデルになってもらいました♪
IMG_7713
IMG_7714
 
パレスショップは、ツアーが終わった後による地下のギャラリーショップの方でなくて、もしお時間があるようでしたら、兵舎にあるショップに寄られることをおススメします。兵舎内には以前お知らせした新しいトイレもあります♪

また、パレスショップの方には貴重な展示品やコレクションもありますので、是非是非お立ち寄りください!
IMG_7715

再びイブニングツアーです!

昨年行なわれて盛況だった、ビショップ博物館、ホノルル美術館、イオラニ宮殿の3つを$10でまわるイブニングツアーが来週の18日(金曜日)に行なわれます♪ 17才以下は無料!!!

時間は午後5時から9時まで。最終チケットの販売は午後8時45分です。フードやドリンクもあって、存分に楽しめる4時間!前回回りきれなかったわ〜〜〜という方、たくさんいらっしゃると思います。今回残りをどうぞ!

ミュージックのゲストは、イオラニ宮殿ではワイプナ、ビショップ博物館ではポーラ・フーガ、そしてホノルル美術館ではマウナルアという豪華メンバー!それぞれの博物館のメンバーシップカードをお持ちの方は無料です♪

3つの博物館の間では、無料のシャトルが運行されます。イオラニ宮殿の近くに止めて出発するのが良いかもしれませんね!!!

詳しくはイオラニ宮殿のサイトをご覧ください。
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ