E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

2013年07月

躍る阿呆に見る阿呆〜♪

ハワイはこのシーズン、ボンダンス真っ盛りです!
 
ボンダンスとは盆ダンス、すなわち、盆踊り。お盆でもない6月頃からあちらこちらの神社仏閣、その周辺で櫓を組んでにぎわいます。先日はモイリイリの大きなボンダンスに行ってきましたが、その時の写真をアップしていませんでしたので、ご案内致します。

なんと、うちのアラカイさん達が「最後まで躍っていた!」というから、どれだけ「ボンダンス」に入れこんでいるのかがわかります。同じアホなら踊らにゃソンソン!ってとこですかね?(笑)

ちなみに、この晩、日本の有名なサッカー選手がいたらしいんですが、ニッポン事情に疎い私は何度顔を見られても「ちはっ」ぐらいで終わってました。(笑)

IMG_9149駐車場、いっぱいで見つかりません・・・。

IMG_9150躍るポンポコリン・・・私のジャパン・ライフがわかってしまう・・・

IMG_9151食べ物系の屋台は長蛇の列。

IMG_9152この頃流行のカニ屋さんです。

IMG_9153盆踊りとは関係ないロックステージ?

IMG_9154浴衣姿もワンサ。

IMG_9155クライマックス、みんなで躍れ〜〜〜っ!
 

ちなみにアメリカ本土、カリフォルニアなどでもボンダンスは行われますよ。でもあちらの方はお盆近くだった様な気がします。 

こころ亭モイリイリ店

安くてボリュームたっぷりの日本の味、「こころ亭」モイリイリ店の営業時間が変わりました。
朝7時から営業しているそうです。朝ご飯が間に合わない方には朗報!おにぎりがこんなにたくさんの種類で並んでいます♪
IMG_9249
IMG_9250
 お昼だって、これでイケちゃいますね♪ で、お惣菜の方はセルフサービスに変わっていました。

IMG_9251IMG_9252
 左側の容器(サイズが2種類)に好きなだけつめます!こぼれない程度に・・・。(笑)

健康的な和食の出来上がりです♪

ところで、今日の私を誘惑したのは、$7.02で食べられる日替わりランチでした。豚の角煮とエビフライのセット。角煮の横にちくわの天ぷら、下になすのおひたしとキャベツ、エビフリャ〜の横にはカボチャが一つ。これで$7.02は断然お得なのです♪ 

でも、絶対絶対、豚の角煮は余計に入っていると思う・・・。(笑) 

ビジネスアワーは:
IMG_9253
 

ワイキキ周辺の駐車場、その8、かな?

しばらく「まとめ」をしていない間に、ライブドアのアカウントでNAVERに入ることが出来なくなっていたので、まったくまとめに入れません。全然解決してもらえないし・・・。どないになっているんでしょう?

ということで、しばらく前にも発見していたのですが、駐車場シリーズ、たぶん第8弾!(笑)

クヒオ通りから入ります。通りの名前はカイオル、だったかしら?デューティーフリーの後ろ、牛角やアイリッシュパブ、キムカツ、GSカラオケ、ジニアスバーなど飲みやさんが立ち並ぶLewersストリートのエヴァ側に、メーターパーキングがあるんですね♪ クォーターを使って止められるところです。1時間にクォーター何枚だったか確認するのを忘れちゃいましたが、$6とか$8とか使わなくていいところですね。

ちょっと止めるところを探している方には便利です。

で、こんな感じですよ。

IMG_9231

IMG_9232 

ビショップ博物館のカフェ

皆さんはビショップ博物館に行ったことがありますか?半日かけてもたっぷり見応えのあるところです。最近は入場料も上がってしまったので、隅から隅までずずずい〜〜〜〜っと見た方が良いですね♪

でも、博物館に2時間も3時間もいるとお腹がすいてきます。で、大抵観光地のレストランとかはコミコミなんですが、ここのカフェはいつも空いているんです!きっとみんな博物館の方に一生懸命なんでしょうね。

でも、時々美味しそうなパイとかキッシュとかを用意しているんですよ。

これにはサラダを付けてセットにしてくれるそうです。ちょいと写真を撮らせていただきました!
IMG_9175
コーヒーはここにいたら1日中飲み放題です!(笑)

お腹がいっぱいになったら、星の観察も忘れずに。私はまだ時間が合わず見れていないのですが、プラネタリムがすごく良いらしいです。時間を確認して行ってね♪ 

大きい荷物は置いていきましょう♪

イオラニ宮殿にいらっしゃるお客様の中で時々見かけるのが、大きなリュック姿の方。これだけたくさんの物を背負って見学って大変だろうな〜と思います。

それに、宮殿はオープンハウスの形の博物館ですから、展示物がそこら中に囲いもなく立っていたりします。明治天皇から頂いた壷なんぞに、その大きなバッグがぶつかったら・・・

シャレにはなりません。

ということで、見学の際は出来るだけ荷物を少なくしてお越し下さい。

で、どうしても持ち歩かなければならない、という方は、兵舎内にありますチケットセンター・ギャラリーショップの中にロッカーがあります。25セント(約25円)だけですので、ぜひご利用ください。

IMG_9165
海側のドアを入って右手にあります。

身軽な格好で見学をされると、楽に楽しく見られますよ〜! 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ