E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

2013年08月

キノコと言えど・・・

スシスライダーでおなじみの尾辻ファーム。バナナの紫芋天ぷらとかいろいろ出してきますが、最近現れたのは、ハマクア・マッシュルームのフライ♪ ビッグアイランドで育てられているエリンギや本しめじの親戚みたいなキノコです。(ハワイの野菜については、こんな記事を見つけました♪)

どっちにしてもフライですが。(笑)

ちょっとピリ辛のソースにつけて食べます。ブレイズデルセンターのファーマーズマーケットで食べられますよ〜!KCCは青汁だけだったと思うので、フライが食べたい時は水曜夕方のブレイズデルセンターへ、レッツゴー!

 IMG_9417

結構ウマイです♡

マガンボー!

ちょっと前にFacebookの写真でご紹介しました珍しい実、マガンボー。レイにするととても高級なものになるんです。ハワイ原産の木ではないのですが、木自体が少ないので、昔から値段が高かったようですね。ほとんど買う気がありませんでしたから(笑)、気にしなかったのですが、確か数百ドルはしたと思います。

 これが木。
IMG_9297

そして実!(笑)
IMG_9299

ね、ちっこいでしょう?

フォスター植物園の案内役のアンティーに教えてもらいました。
IMG_9302

ちょっとお裾分けしてくれたので、
IMG_9308

でも、5粒じゃどうしていいかわからない・・・。(笑)

IMG_9300

こんなにたくさんなっているので、レイメイカーさん達は拾いに来るそうですよ。

で、出来たものはこんなふうになります!(レイデーからずっとこの日の出番を待っていました!)
IMG_8520

グレー色のものがマガンボーの実ですね♪ 見るからに高そう〜〜〜。まあ、ここまで集めるのも大変!そして、例の5つの実は1ヶ月以上経った今でもファーリーで(えっと日本語で言うとふわふわしている、かな?実が堅いので柔らかいというのでなくて、動物の毛みたいなんです)、きちんと形を保っています。

IMG_8521
 
昔子供の頃拾った実の様なものもあって、全部お高いものです。
これらのレイを作って売ったら、きっと数ヶ月分の収入にはなるんですよ!(笑) 

巨大オムレツ♡

さて、スポナビ・カズさんがお弁当をどこに行こうかと悩んでいるので、提案した「こころ亭」。でも、スポナビさんがいくのはワイキキ店。私はモイリイリ店で、どうも経営が違うようです。


旅行者の皆さんにはモイリイリ店はなかなか行きにくいところですが、だからなおさら混んでいなくて良いんですね~。えへへ。


と言っても、1時頃に行くと売り切れも続出!


今日は軽くおそばっぽいのが良いなあと思っても、ここにお蕎麦はないので、ベジタリアンと思ったら、売り切れ。


ってなことで、オムライスだけではちょっと緑が足りないので、オムライス・プレートにしてみました いつもの様に$7.03!信じがたい安値!


ところがところが・・・


受け取ったらドッシリ重い!!!


写真では分りませんが、通常のプレートランチの入れ物にドーンとオムライスが横たわり、お惣菜がちょろっとずつ入っています!


IMG_9445


これを繰り返していたら、確実にお腹の周りが脂肪だらけになります・・・。

Ohana Island Styleオープン♪

ワイキキ・ビーチ・ウォーク、JALわくわくのスタジオでおなじみだった場所に、これまたおなじみの顔を揃えてお店がオープンしました。もちろん、わくわくの教室は奥のスタジオで行われますので場所は同じところで変わりません。


IMG_9404


中にはオアフ島在住のアーティスト達の作品が並びます。


IMG_9406


中にはイタリア製バッグもあったりして・・・。


IMG_9409


フラの楽器、フラグッズもあります!


IMG_9408


お店は、わくわく金曜日のモーニングフラでもおなじみジャーメイン先生とクムフラ・ブレイン・キア、それとスポナビの社長さん、3人が面倒を見ていらっしゃいます。


IMG_9414


ということで、スタジオではフラの個人レッスンなども出来るようですよ~!

こちらには、もう少し写真と説明を載せました~! 

修復がすすむイオラニ宮殿

ここのところのカーペット・ドレイパリー(カーテン)修復のプロジェクトで、宮殿が華やかになって来ています。今日は写真でお届けします♪

特に2階のプライベート空間が様変わりしています。

IMG_9278
「黄金の間」はご覧のように、黄金カラーで統一。2階でまず最初にカーテンが入った部屋です。

IMG_9279
続いて「カラーカウア王の寝室」

IMG_9280
美しいコアの階段もご覧の通り!

IMG_9281
女性らしいえんじ色で揃えられたのは「カピオラニ王妃の寝室」

IMG_9282
王妃のベッドにも新たに天蓋飾りが加わりました。

IMG_9283
2階の大広間。

IMG_9284

IMG_9285
キャビネットの中にも当時のものが。

IMG_9286
1階「青の間」は更に青く。

IMG_9287
1階大広間も綺麗に絨毯で覆われて、傷つけられた床が隠れています。

IMG_9288
こちらは新たに加わった花瓶。データはまだゲットしていません。

IMG_9289
見逃してしまいそうなのは、裏玄関入ってすぐの両脇にある京都の七宝焼花瓶。

見所たくさんです!もちろん、ガイド付きツアーが良いですよ!ツアーご参加の際は、スタッフやドーセントの写真を撮ることはご遠慮くださいね♪
 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ