個人輸入などアメリカからものを送るのによく使われるのが宅急便でおなじみのクロネコヤマトさんです。カリフォルニア時代から結構仕事でお世話になることがあったので、早速お電話をかけてみました♪

すると、料金的にはまあ変わらないかなあ、と思ったのですが、とっておきの「つめちゃってください!」パックみたいなのがあるんですね。名付けて「つめ放題」パック。

みかん箱ぐらいの大きさ(はるかにプライオリティメールの箱より大きい、1.5倍ぐらいです)に詰め込むだけ詰め込めるのです。重さは25キログラムまで。25キロって、簡単に持てる重さじゃないですよ。それで$80です!プライオリティメールも80ドル弱ですから、大差はありません。いえ、箱が1.5倍の大きさになっていますから割安です。

これを利用するには、オアフ島では、ケエエアウモク(日本人はケアモクと言っていますが、正しくはKe'eaumoku)地区にある矢島モーターさん(コスモ石油の看板あり)で1つ3ドルの箱をゲットする必要があります。サイズはどれでも3ドル。大きさによって送料は変わります。

そして、荷物を詰めたら、また矢島さんに持って行く。これだけで、例えば大きな荷物は$83で送れるわけです。もちろん、関税がかかる場合もあります。


そして、嬉しいのは、日本着払いが出来る!ということ。スーツケース1個超科料金は最低でも$100ですよ。ですから、それを考えたら送っちゃった方が楽ち〜ん!ってことですね。

そして、そして、私の場合は、他に送りたいものがありまして、これはこのパックで送れないのでそのままケースごと送ることにしていたので、この通常の荷物がある時は、オアフ島ならドコデモ!ピックアップに来てくれるのです!!!

おさらいすると、$80と安いのは、自分で箱を買って、箱に詰めて、矢島さんに持って行くという仕事をしているので、その分安くしてくれているんですね。集荷は矢島さんに行けば良いだけですからね。

ただ、私はカーネオヘに住んでおりましたので、つめ放題パックを何箱も持って行くなんてしんどくてできません!(笑)ですが、たった1つ通常の荷物があっただけで、全部集荷してくれたのですよ〜♡

もちろん、荷物の一つ一つに値段を書き込んでリストアップするという手間がかかりましたが、私の場合は音楽CDをたくさん送ったので、それに対して関税がかかったくらいで、とても安く荷物を送ることができました。

予定では到着まで税関を通るので1週間ぐらいはかかるとのことだったのですが、なんと私が到着する前に届いてしまっていました!そして、ケースごと送った荷物は丁寧に梱包されていて、何一つ壊れていません!最近テレビでヤマト運輸さんの設備が出ていましたが、すごいですよね。早さ、安さ、確実さ。

今回はハッピーハッピーなので、もう、これはおススメしちゃうのであります! 

つめ放題パックについて詳しくはこちらへ!