E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

イリマ

マカプウ・クジラウォッチング♪

さて、先日の記事からちょっと開いてしまいましたが、いろんな人が来ていたり、自分の仕事があったりと、ブログを更新する活力がかなり弱まっておりました。

しかし、あらためていろんな方にお会いすると、私の拙い文章が世界とまでは行かずとも日本とアメリカのあちこちで読まれていることを実感します。これがメディアの恐いところでもあるわけですね。

よく、テレビカメラの前ではまったくあがらずに喋れると言いますが、あれは実際目の前に視聴者を見てないからなんですよね。ブログもまさしくそれだと思います。そして、フェイスブックもそのノリ。まったく予期もしていない人が読んでいたり写真を眺めていたり・・・。そう書くと恐くなっちゃいますが!(笑)

フェイスブックのファンページはそんなことで、言語を「日本語」のみにしたかったのですが、構造上無理なのでしょうね。なので、地域を「日本」ということで設定しています。アメリカにお住まいの皆さんゴメンナサイ!見られません!!!

というのは、私のページもそうなんですが、フェイスブックでもただ単に友達の数だけを増やしたい人とか、単に知り合いの友達だからとか、コメントしてくれたから、とか、アメリカ人に興味のありそうな女性だから、とか(笑)、とにかくいろんな人が来ます。そこで、写真やビデオだけを見てアクセスしてくる方の目的が違う場合は、その軌道修正をすると言う余計な仕事が増えるわけです。そこで、ごちゃごちゃした人間関係をあまり好まない私は、すっぱりとその可能性を最初から切り捨てさせていただいております!(笑)あしからず。
中心は、日本語が読めて、日本に住んでいて、フラとハワイ文化に興味のある方!です。
 
さてさて、前置きが長くなりました。

レイメイキングをしている間、せっかくここまで来ているので、K先生をクジラウォッチングにでも連れて行って差し上げましょう、ということで、ちょっと失礼してマカプウまで行って参りました。どうせ、飲んだり食べたり、喋ったりしているでしょ?ってことで、自由に遊ばせてくれるのもありがたいです。

うちからマカプウはひとドライブだけど、ここからならちょいと戻る程度です。ホノルルから行くとハナウマ湾やココヘッドのまた更に先ですが。

IMG_2120

遠くに見えるのが確かハナウマベイあたりになります。左中央の黒い椅子のようなものが「ペレの椅子」です。そこまでもハイキングできますが、ビーサンで来てしまった私達にそこまでの体力はございません。上昇あるのみ。

IMG_2121

最初の写真が登って行く前方、後方がワイマナロ方面になります。駐車場からもうこれだけ登ってきました。

IMG_2123

ペレの椅子を見終わると右手には海がいっぱいに広がります。そして、この日は2頭のクジラがペアで泳いでいたようです。一番最後には、かなりの近場で大きなからだを海からドっと持ち上げてジャンプ!
Kさん曰く「邪気があるから見えない!(笑)」らしく、最後のしぶきを見たそうです。いや、ゲッコーやお月様と話せるようにならないとね。(笑)

IMG_2124

マカプウ灯台。なかなかに風情があります。 ここから先はワイマナロ、カイルア方面の浅瀬のビーチが広がり、海の色が色とりどりになります。

IMG_2125

朝方はあれほど晴れていたのに、午後から雲が出てきました。ハワイ島から流れてきたヴォグかしら?どんより、蒸し暑いです。

海の中でウサギ(ラビットアイランド:手前)とかめ(遠方)が追いかけっこ。

IMG_2126

ワイマナロはあの大きな断崖の向こうです。

見晴し台の左手には山頂らしき山があるのですが、前日に到着したばかりのKさんの「行かないでしょう?」モードが勝って、山頂までは登りませんでした。そこからは360度の長めのはずです。

さて、道々、クジラがいないか寄り道をしながらまた駐車場まで戻りますが、レイメイキングをした後なので、植物にも目がいきます。以前は気が付かなかったのですが、道の両側に野生のイリマが咲き乱れていました♪

IMG_2127

近場と言えど、軽いハイキングですから、往復でも1時間半はかかっています。戻るとあの東南アジア市場は綺麗に片付けられていて、フラタイムの準備ができていました!

IMG_2128

山をバックに海に向かって踊るフラ。途中から誰かのアンクルも参加して、素敵な演奏を聴かせてくれました。ビデオに撮ったつもりなのに、この写真だけ!でも、他のビデオをファンページにアップしてあります!ぜひご参加ください。友達を作りたくなかったらたった1人でもオッケーなんですから♪ 実はフェイスブックの方が写真のアップもキャプションも楽なんです!うふふ。

IMG_2132
 


BSブログランキング 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村
フラダンスがフラと呼ばれる日を目指して!
ご共感いただけたらポチッとお願いします♪   

明日はヘエイア、今日頑張っちゃいます!

ハラウを辞めてしまったら、とっても暇になるかと思っていたら、とんでもない、なんだかかえって忙しいです。これってよくスピリチュアルとか人生哲学とか好きな人と話すんですが、今までいっぱいいっぱいに入っていた私の中のハラウの分をズボっと開けてしまったので、そこに新しい新鮮な空気が入ってきているという感じです。

私の好きな言葉を読者の皆さんにもプレゼントしちゃいますね。
"Creating the space to allow others into your heart means letting go of old issues." -Tijn Touber 

古い問題、事柄を手放すと、新しいものが入ってくる隙間が出来るということです。

と前振りが長くなりましたが、そんなわけで、明日は私のファミリーのようなフラシスターのハラウがヘエイアでパフォーマンスをすると言うので、またまたネタが増えちゃうので、ホッとチョコレートで元気が出てきた今晩、ネイティブハワイアンのシリーズ完結しちゃおうと思います!

メルマガの方も25日発行分まで仕上げてありますよ〜!

さてさて、本番です。 

もう、このシリーズでお馴染みになったクウイポのブースはこんな感じ。実はご主人の名前を忘れてしまったのでご主人としか書けないんですが、彼がレイフルの簡単なデモンストレーションをしてくれていました。そして普通だったらレッスン料を取られる小さなハイビスカスの髪飾りやブレスレットも無料で教えてくれていたのです。
IMGP3250IMGP3251


丸くなっているのがブレスレット。レイフルは手間ひまがかかるので、結構値の張るものなのですが、この髪飾りにもなるブレスレットは、買えば40ドルはします。

私はハイビスカスの髪飾りとイリマカラーのブレスレットを作らせてもらいました。もちろんタダ!

こちらのおばあちゃんもハワイ島ヒロのレイフルの先生。あとでまた出場します!

IMGP3254

そして、どこのコンベンションやショーに行っても、私が立ち止まるのはこちら。ニイハウシェルのお店。私もハワイアンのイベントに行く時はいつもニイハウを付けていくので、ハワイアンの人とはすぐに馴染めます!(笑)

IMGP3255IMGP3256
IMGP3257

綺麗な彼(女)とニイハウを一緒に写真におさめて、「すっごく綺麗!」と言ったら、彼(女)はとっても喜んでいました。いや、女っぽいんですが、ヒゲの濃いのがいただけません!袋に入ったニイハウシェル・キットは$200。かなりお得な値段だったみたいで、となりにいた買い物客が興奮していました。この小さいピンクや白、赤の貝がカヘレラニと呼ばれる高級のシェルなんです。

ちなみに私はいつも赤のカヘレラニに目がいってしまうんですが、今回は、左上に見えている3連のネックレス。グレーっぽいのですが、ニイハウではブルーカヘレラニと呼んでいるそうです。

そして、隣ではアンティがそのシェルのデモをしてくれてました。
 
IMGP3258IMGP3259

写真を撮っていい?って聞くと眼鏡を外して、可愛いおばあちゃんです。


 
では、残りは写真をガンガンに載せていきましょう!(笑)

IMGP3260IMGP3261

右側の写真はタパにデザインパターンをつける時のスタンプです。

IMGP3262IMGP3264

こちらもニイハウ。お母さんの作り方を伝承していると言ってました。私と同じ名前の姪が日本のフラ雑誌に記事を書いたと言ってましたので、読者の皆さんの中には読まれたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。彼女自身もダンサーとして日本には何度か行ったとか。ハワイの人って、私が日本に帰るよりもはるかに頻繁に日本に行ってる気がする・・・。

そして、こちらは粘土細工のお花たち。まさに本物そっくりでした。
IMGP3267

実は、ここまで2日目。1日目のぎっしりスケジュールにつかれてしまった私はランチどきから行ったのです!

この日のミュージシャンはホルナペ!

IMGP3271IMGP3273

以前のククイにもよく来てくれるグループですが、正式に挨拶したことがないのに、ちゃんと覚えていてくれるのが嬉しいですね。カマがすれ違いざま、挨拶をしてくれました。ランチョンのメニューもなかなかに豪華なんですよ。コンベンションセンターの食事がこんなに良いなんて思いもしませんでした。それとも、これハワイアンだから特別なのかなあ???

2日目はディズニーのセッションがあったので、それだけを目的にしていた私は引き続きロビーでうろうろ。そこになぜかこのタヒチアンダンサーとお友達になってしまって、彼女はタヒチアン・ナンバーとダンスを披露してくれました。

IMGP3274

そして、夜は、ビショップミュージアムによるバンケット。通常$75払わないと入れないこのディナーにも私はチケットをもらってしまって、ハワイアンディナーを存分に楽しませてもらいました。あのおばあちゃんも同じテーブルだったので、彼女の作品を写真に撮らせてもらって。
IMGP3279IMGP3280






ビショップミュージアムの人達のステージもなかなかに楽しいものでした!
IMGP3281

最終日は、ハワイの人でないとおなじみでないかもしれませんが、アカカ・ビルという提案で知られる、上院議員のダニエル・アカカ氏、オバマ政権のエージェント達、そして州知事候補のアバクロンビ氏など大物が続々登場の熱い1日で終わりました。 

紙面ではその様子をお伝えするまで行かないのですが、自分たちの主権復活に向けての動き、結構着々と進んでいるな、って思えるくらい団結した良いコンベンションでした。これからが楽しみです。

そして、私も何かの形でお手伝いしていきたいと思っています!

 

huladance88_31_pink_1.gif

フラダンスがフラと呼ばれる日を目指して!

ポチッと押してね♪

 

☆ ハワイオリジナルのデザインも承ってます!(英語) ☆

 ───┬───────────
    └─→ http://www.cafepress.com/KealohaHonua


 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ