E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

カハラオプナ

ホノルルマラソンなのに・・・ホロホロ・オアフ東海岸

お約束のカルアピッグは結局のところ昨日、予定通り実施されていたようで、私はすっかりスルーしてしまったのです。シュレッディングする作業はどっちにしても大変な仕事なので、まったく惜しくはないのですが。(笑)

それで、今朝取りに行く予定になっていたのですが、2〜3日前からのアレルギーと思しき状態が完全に風邪になっていて、ダルかったので、洗濯なぞしながらウダウダしていて結局お昼になってしまい、もうすでにマラソンも終わっているだろうと出かけたのが大ハズレ!

フリーウェイでスタックすること1時間。「もう、今日は行くの辞めるわ」と電話を入れてからも、今度は左折してお家に戻ることが出来ません!

午前5時から始まっているはずのマラソン。のんびりゆっくり、お祭りイベントしながら楽しんでいるランナーがまだたくさんいました!
 
カイムキからフリーウェイに乗って、カハラ手前からノロノロ運転。そのノロノロはカハラを過ぎてもまだ続くので、たくさんいる警官に隠れて私は激写しました。タイマー表示は見過ごしましたが、8時間を経過している午後1時、アイナハイナ付近です。

IMG_1834

この人たち最後?と思ったら、まだ続々と来るではありませんか!

IMG_1835
 
サンタの格好をしたランナーも発見!

IMG_1836

参加することに意義あり!皆さんおめでとう!来年はしっかりと覚えています、2時過ぎまで運転しないと!

左折をしたかった私は結局ニウバレーあたりのチャンスを逃してハワイカイまで来てしまったので、ここまで来て戻るのはしゃくなので直行を覚悟しました。お天気よくなったし♪

ハワイカイを過ぎると、懸命なハワイ住民は今日はドライブを避けたようで、ハナウマベイも渋滞することなくスイスイ。フルスピードでドライブできます。途中のラナイ・ルックアウトで遠くのラナイ島をチェックして、また車に飛び乗ります。

IMG_1837

なんたってもう1時間半トイレ休憩してないし、この後ピックアップして帰ってくることを考えるとのんびりしていられません。お洗濯物も出したまんまだし。

そして、めでたくピッグをピックアップして(駄洒落じゃないですよー笑)、でもワイマナロに来ると絶対撮っちゃうここの景色。海の色が何たって綺麗ですからね。毎日この海をみながら暮らしているって、恵まれてるなあ・・・。

IMG_1840

さて、帰りはもっとフルスピード。もったいないくらいの早さでワイマナロもシーライフパークもすっ飛ばして、あっという間にココヘッドの裏側に来てしまいます。

IMG_1841

ここから右に行ってもハワイカイに抜けられるのですが、私は海岸沿いのスリリングなドライブが好きです。

IMG_1842

表のココヘッドにも寄れるし、

IMG_1843

遠くにカイマナヒラも眺められます。

そして、お友達の分をお届けして、ランチをゲットして、あっと、写真を忘れました!

家に帰ろうと後方のマノアをチェックすると、

IMG_1844

カハラオプナ!

大きな低い虹でした。雨が来ないうちにお家に帰らないと!!! 

トゥアヒネって

さて、私のペンネームの「トゥアヒネ」ですが、これはマノアに降る雨の名称です。そして、カハラオプナの伝説にも登場する双子の女性の方の名称でもあります。そんな伝説の名称をペンネームにするというのは、ちょっと抵抗もあったのですが、私はこのオアフでマノアが大好きなんです。それに私にとってはちょっと思い入れのある場所なのです。ですので、「トゥアヒネ」。

ハワイに来てから、というよりフラを始めてからずっとハワイアンの名前が欲しいなあ、いつかもらえたらなあ、と思っていたのですが、ハワイ語の先生に聞いても出て来ないし、夢で見たハワイ語(なぜかハワイ語を喋ってたんです)について人に聞いても「クプナに聞いてみないと」って感じだし、まあ、フラに専念だけしているか、って感じで気にしていなかったんです。

ところが、ひょんなことからハワイアンの名前をもらうことになりました。それもとっても簡単に。「えっ、そんな簡単でいいの?」って思って、最初は冗談にしかとっていなかったんですが、付けてくれたのがマウナルアのボビーで、フラシスのクムフラにしても、マヒエヒエのアンクル・サムにしても、「ぴったりだよ」って言ってくれるので、今ではありがたく使わせていただいているんです。ですので、「トゥアヒネ」以外に名前はあるんですよ。(笑) 

さて、その「トゥアヒネ」の降るマノアですが、今日思い腰を上げて買い物に行ったついでに写真を撮ってきました。ユニバーシティ・アベニューに面したニジヤマーケットの屋上です。話は飛びますが、私はカリフォルニアにいる頃、このニジヤの超お得意さんだったのです。で、ハワイに引っ越しをする前にニジヤさんが視察をかねてホノルルに来ている情報を得て、「私も引っ越しをするので、ニジヤさんもぜひ!ハワイに来てください」とマネージャーに直談判したのです。(笑)ですので、巷ではニジヤさんは私が呼んだ、ということになっています。私が言っているだけかもしれませんが。こんな調子でTrader Joe'sにもBed Bath & Beyondにもメールを送る私ですが、そんなあたりが心はハワイアンと云いつつ、物質文化から離れられないメインランダーなんだなあ、って思ってしまいます。

かなり回り道をしました。マノアの写真でしたね。
IMG_0479

こんな感じで、ダイヤモンドヘッドの上には雲一つないことが多いのに、マノアはよく曇り空です。ちょっと嵐の様な雲がかかっていると、ここからカハラオプナの象徴、ものすごく太い虹が現れます。残念ながら写真には残せていないのですが、今度シャッターチャンスがあったら頑張って撮ってみましょう、トゥアヒネと一緒に。
 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ