E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

カパ

Grow Hawaiian Festival 2011

お知らせです♪

ハワイの文化を見て、体験して、そしてハワイの植物に触れることのできるフェスティバルが4月2日(土)ビショップ博物館で行われます。午前9時から午後3時まで。

ステージではクムフラ、スノーバード・ベントさん率いるハーラウのフラ(9:30a.m.〜)、ウェルドン・ケカウオハ(10:30a.m.)、カウカヒ(12:00p.m.)、ワイプナ(1:00p.m.)の生演奏!

ハワイのバナナの種類についてのプレゼン

そして、カパを打ったり、ラウハラを編んだり、レイを作ったり♪

ロミロミやタロ、アヴァもお試しできます!

カマアイナ(ハワイ在住者)と軍人は入場無料。他の地域からのビジターはビショップ博物館の入場料で、博物館の見学と一緒に楽しめます!先着100名様にはプレゼントもあるようです!

この機会にどうぞお立ち寄りください!私もどこかにいます! 

ランチにグッドなお店を発見!

イオラニ宮殿にお越しのお客様にときどき聞かれるのが、近辺で美味しいご飯の食べられるところです。キングストリートをエヴァ(西)方面に1ブロック行かないうちに、海側に小さなアーケードがあります。カメハメハ像、郵便局と同じ並びです。この中にはサブウェイとかハワイアンフードのお店とかがあり、最初の頃はここのギリシャ料理屋さんをおススメしてました。宮殿のステッカーを付けたまま行くと、10%割引してくれるのです。なぜかというと、そこの女将さんは日本人で以前、パレスのドーセントをされていたからなんです。

最近まではステートミュージアム(宮殿のエヴァサイド、兵舎側、白い建物、入場料無料)の中のオーガニック食材を使ったカフェ、「ダウンタウン 」がおすすめでした。その前のホテルストリートをダウンタウン方面に歩いていっても、ウメケマーケットなどお店がたくさんあります。

そして、今日の新たな発見は、パレスのやはりエヴァサイド、歴史的な建物のYWCAにあるレストラン、ラニアケアです。私は何を隠そう初めて中に入ったのですが、中ではいつも中古の服の販売などもされています。入って奥の部屋がレストランになっています。中庭もあって、なかなかいい感じです。2時までなので、ツアーが終わって行けば間に合います!

今日は例のカパのデモをもう一度みながら和紙の折り紙をダラニ(だったような気がします。今日も聞き逃しました!)さんにあげてきました。
IMG_1420IMG_1422

上の葉っぱがヴァウケの葉です。これを食べて蚕君が育つのが分かるくらい葉の表はビロードのような肌触りなのです。でも、コウゾがこのヴァウケ、英語でPaper mulberry、桑は単にmulberryとなっていますので、ひょっとしたら種類が微妙に違うのかもしれませんね。調べてみないと・・・。

さて、YWCAに戻りまして、私が今日To Goで持ち帰ってきたのはチキンサンドイッチ。グリーンサラダか、チップスかフレッシュフルーツ、サツマイモのフレンチフライ、ガーリックフライ、オニオンリングの中からサイドが選べます。チケットオフィスのオラニが大きなガーリックフライを食べていて、それにつられてそっくり同じものを買ってきました。$9.42ぐらいでした。
 
IMG_1425IMG_1427

メニュー読めるでしょうか? 

レストランはこんな感じです。
IMG_1423IMG_1424

ここのところホノルルはずっとお天気がぐずつき気味。常夏のハワイを期待していらっしゃった方々はちょっと寒い思いをしているかもしれませんね。でもローカルは結構雨の好きな人が多いんですよ。で、雨雲が迫ってくるとこんな感じで、私も好きな風景になりました。遠くの山は雲に隠れちゃうんですよね。

IMG_1426
 
明日は久しぶりのツアーです! 

来年のメリーモナーク、見逃せないカパ!

夕べは久しぶりにカメハメハスクールのカパーラマキャンパスに行って参りました。カパ(タパ)作りのデモンストレーションがあったのです。デモンストレーターは、カメハメハデーの時に宮殿のグラウンドであったこの人↓
http://blog.livedoor.jp/tuahine/archives/51510335.html 

このとき私はデイラニさんと紹介しましたが、いまだにデイラニさんかダラニさんか不確かな私です。夕べも何回も聞いていただろうに・・・?ときどき他に集中していると肝心な情報が耳に入って来ないんですね。これ、メインランドで多くのアメリカ人と仕事をした時の訓練の賜物!(笑)

ところで、カメハメハスクールはアレヴァハイツの丘にありますので、とても眺めのいいところです。東は確かダイヤモンドヘッドから西はマカキロ、コオリナの方まで見えます。夕べもとっても夜景が綺麗で、6時半と言うともう暗い時間ですが、iPhoneを取り出して撮ってみるとこの通り!I love iPhone!です。 

IMG_1396IMG_1397
 
お月様や星までも撮れるんですよ〜!
IMG_1398IMG_1399

そして、こちらが会場のパフォーミングアーとセンター。
早く着いてしまったので人がいなくて心配でしたが、たまたま隣に駐車していたビショップミュージアムの職員の方とお友達になりました。この頃ハワイアン文化関係者と知り合いになる機会が増えています。余談ですが、この方、よくカパメーキングをご存知で(まあ、ビショップの方ですから)、質問を良くされていました。私はその横で聞いているだけだったんですが、夕べもテレビカメラが回っていて、私はしっかりテレビに映し出されたわけです。

このブログでは書いてないと思いますが、実は私はこのハワイで随分とテレビに映ってしまってるんです!それも好むと好まざるとにかかわらず。先週のネイティブハワイアンコンベンションの模様もしっかり撮られていたと聞きました・・・。メリモではウロチョロしているところを映されています!

どおりで「あなた、どこかで見たことがあるわ」と頻繁に言われるはずです。ハワイアンじゃないのにハワイアンにおなじみ・・・
(笑)。

さて、件のディラニさん、1時間半の予定を上回って2時間近くお話をしてくださいました!写真を撮りたかったんですが、会場の人々も真剣に聞いているし、そんななかでパチリパチリしたくなかったので、講演が終わったあとで何枚か撮らせてもらいました。
IMG_1403
マネジングエディターのクリスティが挨拶をすると、講演の始まりです。そう、これが大きなTVモニター!

IMG_1404こちらは染料の数々。フィリピンの香辛料やらククイナッツ、塩、ベリー類の植物などなど。




IMG_1405こちらはカパを打つ時の小道具達。彼女の愛着が感じられる道具です。










話をしながらも、しっかりと手の方は動いていて、手前においてあったヴァウケ(コウゾ)の茎の外側を削って中間の皮を取り出し、それを叩いていきます。
IMG_1406IMG_1408

左が叩いたあと。なるほど和紙のような手触りです。右の写真に示すように、中間の皮は芯を包むようにして付いているのですが、ナイフで切れ込みを入れると簡単に剥けるのです。そばの植物がヴァウケ。まだ若い物です。

デイラニさんは話している間中、こんな感じで座っていました。写真のためにポーズを取ってもらったので彼女も笑ってます!
IMG_1407

講演の中では、他の島々のカパとハワイアンカパとの違いなどを専門的に説明してくれました。こちらがフィジー、サモア、タヒチ、トンガなどのカパ。下にはエジプトのパピルスもあります。
IMG_1409
このエジプトのパピルス、下の白い物はパピルスですが、茶色い方はバナナで作られていてまがい物をつかまされたらしいですが、良いサンプルになったと言ってました。ポジティブthinking!大好きです!
こちらはスタンプのパターンを彫った竹。
IMG_1412IMG_1411
講演が終わったあとも話が弾みます!

ハワイのカパって、本当に柔らかいんです。私も絶対挑戦します!
IMG_1413

今彼女がワークしているカパはこちらの紺のもの。叩くツールのあとが付いているのが分かりますか?クリックすると大きくなりますのでクリックしてくださいね。上のかんぴょうみたいな物がカパですよ!

さて、この彼女がかかわっているもう一つの大きなプロジェクトは来年のメリモに向けてのもの。ハワイとカリフォルニアの23人のカパ制作者が共同でフラのコスチュームを作っているそうです。それをホイケでクムフラ、ナラニ・カナカオレ率いるハーラウ・オ・ケクヒが纏います!いつもたくましい演技を見せてくれるハーラウ・オ・ケクヒですが、ますます楽しみですね!!!

さて、見ているだけ、聞いているだけの一晩でしたが興奮のうちに終了し、外に出ると来た時よりもさらに夜景が綺麗でした。

多くの人とどんどん巡り会いをくれる、このハワイに感謝。私のiPhoneは月の女神までロマンチックに映し出してくれました!
IMG_1417
 
 

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
フラダンスがフラと呼ばれる日を目指して!
ポチッと押してね♪

☆ ハワイオリジナルのデザインも承ってます!(英語) ☆

 ───┬───────────
   └─→ http://www.cafepress.com/KealohaHonua

   

カメハメハデーパレード2

さてそれでは昨日の続きを元気よく!

IMGP2945待っている間に、そういえば、と気がついて撮った地図です。チケットオフィスの向かいの壁にあります。地図は上が北ではなく、地理上の方角を向いています。ですので、右側がキングストリート、正門、カメハメハ大王像がある方向です。

IMGP2946正門の横には、こんな小さな小屋が。ここに儀仗兵が待っていたんでしょうね。










IMGP2947パレスグラウンドをあちらこちらに飛び回っていると、「無料のドーナッツとコーヒーです!」と呼びかける子供達の声が。笑顔でサービスしてくれました。「日本のブログに載せるから」というと、うれしそうにこの笑顔!1日よく働いていました。

IMGP2949兵舎横の山側の芝生の上ではショーの待機をするフラ・オラナの面々。オラナ・アイさんが忙しそうにしてました。




 IMGP2951マーティン&マッカーサーのブースにはカパデザイナーのデイラニさんが素敵なカパを展示されていました。色とりどりのカパにしばし魅了されてしまいました。



IMGP2952さて、ワイキキの端を9時に出発したはずのパレード、10時半を過ぎてもまだ来ません!「今ワードを過ぎました」「4thストリートです」とアナウンスが入るたびに周りからはドッと歓声が。そして、「パンチボウルに入りました」と聞こえると・・・

IMGP2953塀によじ登りパレードの来るのを待ちます。ドーセントの私も・・・いいのかなあ???(笑)




IMG_0792正門が開き、クィーンやプリンセスが来るのを待ちます。

ということで、この続きはまた後ほど。
 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ