E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

カラーカウア王

カラーカウア王生誕記念

イオラニ宮殿ブログがすっかりハワイの食べ物と駐車場情報になったりしちゃってますが(汗)、忙しくしているうちに、カラーカウア王のお誕生日を記念するイベント(11月16日)も、毎年の大きなファンドレーザーであるRoyal Ball(仮装舞踏会、夕べ)も終わってしまいました!

私は他の3人のボランティアに混じって、彫刻のように立って監視している宮殿内のガーディアン(監視人)をつとめましたが、パーティ参列者は、宮殿のラーナイで豪勢なお食事をして、そのあとにほんの10〜20分だけ宮殿内を通るという簡単なものだったので、4時半の集合から9時半に解放されるまで、ただひたすら宮殿内で待ち続けたのでした。

何もすることなく待ち続けた結果、今では写真が撮れるようになったので、ほぼ全員が持ち込んでいるスマホ。 外の様子を中から撮ってみました。

IMG_7463
 
フラッシュはたけませんが、このでき♪ 宮殿正面玄関前に大きなテントを張ってステージやダンスフロア、テーブルセクションなどを設置して、ここで仮面舞踏会が行われたのです。この様子はイオラニ宮殿のフェイスブックに載ると思いますのでそちらをどうぞ。
テレビではその模様が流れていたようで、フラシスターの一人は「その場にいただけでも羨ましい」と言っていました。

その言葉を予感したわけではないですが、宮殿内で待っている間にあまりに退屈なので、大広間のど真ん中で歴代の王様と王妃様たちを前に「こんな光栄なことはありませんわ〜タララ〜」と躍らせていただきました。飽きていた同胞やセキュリティにはわずかの余興になったようです。(笑)

そういえば、フェイスブックにアップする話をしているときに一致した意見。
「カラーカウア王が生きていたら、絶対一番にフェイスブックに参加しているわよね〜。」
新しい物好きの王様でしたからね。

イオラニ宮殿のご案内9

皆様、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、宮殿内のご案内が、またまた1ヶ月以上開いてしまいました!年を越してしまいましたが、ここで締めないと!

最後のお部屋は、王座の間です。

1階の大広間の左手にあります。あ、正面玄関から入ると右手になります。通常は山側の裏玄関から入っていただくのですが、これは海側の正面玄関は南にあたり日差しがキツいので、王様もそうされたのですよ。正面玄関は、先日のイブニングツアーなどの特別イベントで使われます。

さて、その王座の間、見どころは天井に輝くシャンデリア、そして、金色に輝く23金の金箔で覆われた調度品などでしょうか。

IP - Throne Room 003 (small file)

イオラニ宮殿はホワイトハウスより4年も早く全館電気が入っていますが、明治時代、ガス灯だった時代ですから、とても進んでいたことが分かると思います。電化されたのは1887年。この年はいろいろなことが起こった年ですが、シャンデリアに限って言えば、その時から現在まで、第二次大戦が始まった時には一時下ろされた以外、ずっと下がっているのです。

ここには王冠も一つ置いてあります。カピオラニ王妃のためにイギリスで作られた王冠です。もちろん王様の物もありますが、実はこの二つの王冠は地下の王位の象徴の品々が置かれている部屋にあったのですが、エアコンの修理のために、こちらに移されているのです。残念ながら採光の加減で、美しい宝石がよく見えません。このカピオラニ王妃の王冠には521個のダイヤモンドがちりばめられているんですよ!それにオパールがとてもきれいなのです。

そして、王座の間にあるプーロウロウ(タブースティック)、ある動物の物で作られていますが、ここではナイショにしておきましょう。詳しくはガイド付きツアーをご利用になってドーセントの話を聞いてみて下さいね♪

この頃人気のイオラニ宮殿、今週の私のツアーでは24名様という以前の定員(20名)を上回る人数でした。ドーセントの人数やツアーの回数も少ないので、最大定員を増やしたようです。いらっしゃる際にはご予約をされることをおススメします。



人気ブログランキングに参加しています。
応援してくださってありがとうございます♪

イオラニ宮殿のご案内8

またまた前回の記事から2ヶ月が経ってしまいました!前回「幽閉の間」までご案内しました。

その次は真ん中の客間を通って2回最後のお部屋「カピオラニ王妃の寝室」に進みます。

2回の客間には、今はたった一つテーブルが置かれているだけですが、このテーブルには「陰陽」が示してあります。何気にポーンと置かれているので、手を出したくなりますが、これらのものは美術館の展示品と同じですので、お手を触れないようにお願いします。

さて、奥のカピオラニ王妃の寝室は、カラーカウア王の寝室の向かいにあります。

ここにはカピオラニ王妃がリリウオカラニ王女(当時)と一緒にロンドンで行われたヴィクトリア女王戴冠50周年記念式典にご出席された時のお写真があります。この写真にまつわるエピソードはドーセントの案内を聞いて下さいね。

カピオラニ王妃のベッドには深紅のベッドカバーがかけられていますが、中国製シルクでオリジナルです。

中央のテーブルにはこれまた菊の御紋。ここではカピオラニ王妃の生い立ちや人となりなどをお聞きになって下さいね。 

また、歴史にご興味のある方のためにご案内しますと、宮殿から世界に飛び散ってしまった品々を集めるヒントとなる当時の写真がこちらでご覧になれます。それぞれの写真はハワイ州古文書保管所の所有になりますので、無断で使用・転載することは禁じられていますことにご注意ください。

カラーカウア王 175歳のお誕生日式典

お昼前に飛んでいって様子を見てきました。ステップアップ・フラのフェイスブック・ページに写真・ビデオを載せますので、お楽しみに♪

明日11月16日のイベント予定

明日11月16日はカラーカウア王のお誕生日です。イオラニ宮殿では下記のイベントが行われます。パレスグラウンドで行われる入場料無料のイベントですので、ホノルルにいらっしゃるお客様は、是非お越し下さい!

11:30 am:     ロイヤルハワイアン・バンド コンサート

11:50 am:     ロイヤルソサエティ、王族の末裔、プリンス・ディヴィッド・カワナナコア、ハワイ州知事アバクロンビー氏(または代理)及びロイヤルガードが宮殿前に集まります。

12 Noon:      ロイヤルガード観兵式

12:45 pm:     ミュージカルプログラムと祭典 1:30 pmまで続きます。
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ