E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

ハワイ

読者プレゼント KCCで10%割引!

さて、みんなが好きなKCCファーマーズマーケット。こちらのページでお伝えしましたお土産情報のうちの"Keith's Cookies"ですが、読者の皆さんに10%の割引を実施致しま〜す!

キースのクッキーは、化学調味料を一切使わず、不飽和脂肪酸ゼロ。自然成分で作っています。綺麗な化粧箱には入っていないけれど、お値段の安さ、ボリュームのあるクッキーが魅力的なお得なクッキーです♪

おススメはダークチョコレート。なぜ私が気に入ったかと言うと、知らなかったのだけれど、ヨーロッパから輸入しているココアとサンフランシスコの老舗ギラデリーのチョコレートを使っているのです!
だから甘すぎず適度な苦みがあって美味しかったのだ〜〜〜!!!

キースのクッキーは毎週出店しているわけではありません。今週の土曜日(6月23日)は出ています。ここから隔週で計算して下さい。

目印はこのブレットおじさん!

522744_453985747945776_1289053762_n

大体ホノムージャムの隣にいます!

合い言葉は「ブログを見た!」です。英語だろうがスペイン語だろうが日本語だろうが通じれば良いのです。とにかく「ブログを見た!」です。これで10%オフ!

私にキックバックがあるわけではないですよ〜。単なる読者プレゼント。売れてきたらダークチョコレートのクッキー1袋ぐらいはおじさん私にくれると思うけど。(笑) 

さて、今週からお試しあれ!

知ってる?知らない?ハワイのお土産♪

さて、KCCが火曜の夜も始まったということで、ものすごく静かだったこのブログも何やら動き出しております!(笑)

せっかくKCCに行くのであれば、やはり狙いを定めて効率的にまわるのが良いですよね。と言っても、日本の人達は雑誌片手に研究しながら来ていますので、もう言われなくてもされてますね。

こちらで紹介したホノムージャム、これはもう、うちのイケメン君が評判になっている様で、この頃では何も言わずにみなさん写真を撮っていきます。(笑)

そのホノムージャム、毎月のように新製品が出て参りまして、最近はシロップも登場しています。グァバシロップにココナッツシロップ、リリコイシロップなど。
IMG_6411
右上はおなじみリリコイジャム。その下の2段がシロップです。

そして、よく日本の方が見つけているのが、こちら!ハワイでも超人気になってきているココナッツ入りのピーナッツバター!ピーナッツバター独特の塩っぱさにココナッツの甘みが絶妙な感じで入っているのです!

IMG_6419

ここは残念ながらKCCにはまだ出ていません。ですが、ワイキキのお店などにも置いてある様です。出来れば彼らのお店が地元ノースショアにありますから、そこに行って買いたいですよね♪

目印は、このアンティ♪
IMG_6418
ハチミツやらパンケーキミックスやらドレッシングやら、いろいろあります!
ウェブサイトは、こちら! 

ハチミツと言えば、先日お知らせしたオアフ島のハチミツ屋さん、シーオーシーさんの所は忘れていはなりません!あの黄色いTシャツのおじさんですよ〜。

IMG_6402
またまた登場!水曜日のNBC、火曜日のKCC、土曜日も隔週(だったと思います)で出店してます!キアベのハチミツなど濃〜〜〜〜いものもあって、お土産パックも可愛いですよ♪

なんか、ジャムだらけになってきたので、趣向を変えて・・・

ハワイとなると、日本の温泉饅頭やらXX物語みたいなクッキーよろしく、ショートブレッドクッキーが大流行りです。有名なビッグアイランド〜とかホノルル〜とかも良いですが、どうせなら地元の中小ビジネスオーナーがつくり出すものを買って帰るのも、これまたハワイに貢献!です。

ということで、NBCに行くと、

IMG_6403
オノクキー!

IMG_6405
私は左のレモンティークッキーが良いけど、ロコの好きなバターモチ(発音はバタモチ)、一度は食べてね♪

忘れていはいけないのが、うちのお隣さんのキースのクッキー♪ おいしいよ〜!

IMG_6420
 
巨大で食べがいがあるのが良いのです。綺麗な箱入りとかではないけれど、良心的プライス、良心的内容量が良いのです!

IMG_6424
ね!

こちらもKCCには月に2回ぐらいしか登場しないので、長期滞在の方には良いかもしれないですね。でも、みなさんがたくさん買って人気が出てきたら主催者側も「毎週出て〜〜〜」ってなるかもです。

IMG_6462

お菓子が登場したら、やっぱり飲みたいのはコーヒー!マジ、このコーヒーを飲んだら安いコーヒーがまずいと思うようになります。(笑)ちょっとロコにはお高いのですが、100%ハンドピックですからね。コーヒー通はピーベリーをどーぞ!

IMG_6477

さて、みなさんがお好きなKCCとはカピオラニ・コミュニティ・カレッジの略。この学校には料理専門のコースがあって、一流のシェフ達を育てています。その彼らが火曜の夜はブースを出していて、お土産としてカレー粉!ハワイでカレー粉!新しいお土産?

カレーと言ったらマンゴをデザートに食べたくなりますが(無理矢理)、日本の方はよく乾燥させたマンゴを買って帰られますね。確かドンキで安いものが売っていたと思いますが、こちらのパイナップルも密かに人気らしいです。

IMG_6447

いや、確かに美味しいです!あっという間になくなりましたが!(笑)

ということで、人気のファーマーズマーケットの写真はフラにはまったく関係ないんですが、ステップアップ・フラのフェイスブックページにたくさん載せてありますので、ぜひファンになって下さいね〜〜〜♪ このブログの右ページにあります! 


Mahalo nui loa no mau kokua ko 'oukou!

と勉強中のハワイアンで叫んでみました。(笑)

皆様のサポートのおかげで、ステップアップ・フラのファンページにユーザーネームをいただくことが出来て、
https://www.facebook.com/StepUpHula
とアドレスが短くなりました!

フラ、ハワイに関するいろんな情報を分かち合っていますので、ぜひ遊びにきてください!ユーザーに有益な情報であれば、どなたでもご参加いただけます♪  もちろん、日本からの癒しの風景もウェルカム!です。

プリンセス・カイウラニ

最近になってやっとハワイでは話題のプリンセス・カイウラニをDVDで観る機会を得ました。「ラブロマンス」的な要素が強いと言う前評判のごとくラブストーリーが全体を通して流れていますが、要所要所に普段触れることのないハワイの歴史が織り込まれています。

ただ、その歴史を年号まで覚えさせられた方としては、サラッと流されているだけに、「あれ?そうだっけ?」と考え込むことが数回。これはもう2〜3度見直さないと確証できません!英語版で観ているのでなおさらです。

それと、気になったのはイオラニ宮殿の中。この映画は始めて宮殿内を使って撮影を許可されたものなのです。そういえば、この映画を撮っている間、宮殿はある一定の間、閉館していました。準備の時に正面玄関前に土をたくさん盛って、歩くだけで足や靴が汚れたのを覚えています。

その宮殿の中を出演者が行ったり来たり、普段は「触らないでください!」とお願いしているドアノブなどをムンズリ掴んでいたりして。そして、私の目が釘付けされたのは王座の間に置かれている王座。この王座には王族の精霊が宿っていると考えているため、動かすことがないのです。そういうものですから、映画のセットにもそのまま写っている。

気になったというのは、時代設定が1880年代後半だというのに、白ちゃけた王座と布地を張り替えてある他の新しい椅子が一緒に並んでいるのです。うーん、これはどこかのセットでやって欲しかったなあ、と思いました。多分、こんなことに気が付くのはドーセントでもしてなければ他にはあまりいないとは思いますが。

逆に言えば、見どころです!

そして、出演者にクム・ブレイン!!!うーーーーーーん、やっぱりおかしい。知り合いが出ているって、もうこの時点でお芝居になってしまう!!!

ということで、映画そのものには満点を付けられなかったのですが、ここに納められている解説やドキュメンタリーがイケルのです。役者さんが語っている裏話的なものも結構楽しめました。ドキュメンタリーの部分では、しっかりハワイで起こったことを専門家やディレクターなどを交えながら解説しているのです。

映画はバレンタインデーのお楽しみに、そして、ハワイ好きな方には、ぜひこのDVDで解説の部分を楽しんでいただきたいと思います。イオラニ宮殿の王座もお楽しみですよ♪ 

こだわりの「自然」

ずっと長くお付き合いいただいている方は、もうそろそろ私の性格というものがお分かりになってきたと思いますが、フラ、ハワイのことに関してはかなりの追究派です。(笑) どうでも良いと思うものは後腐れなくバッサリと捨てるのですが、ことハワイになると分からないものが分からないままになることはほとんど稀です。

そこで、「自然」(笑)
この言葉自体がハワイにないのは当たり前だとも思うのです。自然と言う言葉の反対は人口とか人造とか、「そのままの姿」でないことになると思います。例えば都会。作られたものですよね。そういう意味ではホノルル・ワイキキや近辺の街以外に都会のようなコンクリートジャングルがそびえ立っていることはありません。自然だらけです。

そう考えたら、いったい「自然」とは何?そして、いつ頃から言われ始めた言葉なんだろう???と思ったのです。

そういう疑問を持つ人は学者さんとかにもいるらしく、それがビックリなことにヤフーで答えが出てきました♪ いや、ヤフーじゃなかった、楽天!(笑) 読んでくださいね、なかなかベストな回答が並んでいます。

 
そういうことなら、英語のネイチャー(nature)の語源はどうかということが気になり・・・出てきたのがこちら。「物事の本質」「物質世界の中の創造力」「宇宙」・・・哲学的になってきました!


ということは、ハワイでもクムリポにつながっているのではないでしょうか。そういう意味では「自然」や「ネイチャー」を表すものはどこかにありそう・・・

大変なことになってきました。来週のハワイ語のクラスでクムとディスカッションしてみます、クムがノッてきたらの話ですが・・・。(笑)

 
そして、またまた閃いたのですが、ノリさんの質問にあるようにレイ。私達は造花のレイを使うということはクリスマスでもない限りほとんどありません。そして、いただいたレイは必ず「地球」「自然」「生まれたところ」に返します。

「自然」や「ネイチャー」と言う言葉に見合う単語はなくても、コンセプトや考え方というのは存在すると思います。「マナ」であり「アーイナ」であり、「ホヌア」である。そう私は思います。 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ