E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

ポーハイ・スーザ

E Kanikapila Kakou!

今晩は、カメハメハスクールでカニカピラシリーズが行われました。リリウオカラニ女王以来の女性作曲家と言われるアンティ・アームガード・ファーデン・アルリを讃えてのカニカピラでした。

この模様は写真を交えて、また明日、このページで更新したいと思います。今晩は、何たって、え?もう1時? 眠いです・・・。 

*****

一夜明けて!夕べの模様をご報告♪

ここのところ、欠かさず出席しているカメハメハスクール・ハワイアン・カルチュアセンターのイベント。eメールが送られてくるので、ほとんど見逃すことがありません!それも、ハワイ文化に興味のある人たちばかりが集まるので、キャピキャピのロコが来ることもなければ、日本人だらけになることもありません。かえって恐れ多い人々が集まっていたりもします!

IMG_1967

もうこのブログでもお馴染みになりましたカメハメハスクールからの夜景!ちょうど昇ってくる時に夕焼けが綺麗だったのですが、運転が私ではなかったので、写真の機会をゲットできませんでした!残念!

今回はお友達を連れての参加、開演ギリギリに入った私達は最後部の列に椅子を足してもらっての参加になりました。案の定、クウイポ・クムカヒさんやクムフラのカレン・アイウさん、ポーハイ・スーザさんを始め、ハワイアンのアンティやアンクル達がカラフルなムームーで座っています!

アンティ・アームガードの名前はあまり知られていないかもしれません。最も有名なのは、「プアマナ」(Puamana)。「エ マリウ マイ」(E Maliu Mai)、「クウ ペテ」(Ku'u Pete)、「ラウパーホエホエ フラ」(Laupahoehoe Hula)も彼女の曲です。

私も今まで習ったことがなかったので、今日は歌えるかしら?と疑問だったのですが、彼女のファミリーの生の声による歴史、演奏、フラ!を楽しませてもらいました。写真はちょっと遠いんですが、ご勘弁を。なぜかと言うと、私の真後ろにはクム・カレオ・トリニダッド氏が生徒と一緒に立っていたのです!あちゃ。

開始時刻からちょっと遅れてスタート。

IMG_1969

演奏はファーデン・オハナ!確か、去年暮れのイオラニ宮殿でのイブニングツアーでも演奏してくださいました。そのとき一番右側のミハナ・スーザさんのギターをお預かりしたので、覚えていてくださって喜んでくれました♪ アンティの娘さん達です。

IMG_1971

司会はハイラマ・ファーデン氏、カメハメハスクールの副校長、ということは教頭先生?ちょっと違うかも。ファーデン、アルーリ一族がたくさん集まってます。

IMG_1972

IMG_1973

カウアイ島からのおばあちゃんも、ご兄弟のおじさんたちも、もうここまでくると関係が分かりません。ハワイは親戚付き合いの薄れた現代日本と違って、オハナ文化ですから、一人にコンタクトをすると芋づる式に人がつながってきます。ハワイのいいところでもあり、恐いところでもあります!

IMG_1975

こちらはファーデン氏の歌に合わせて踊る婚約者。彼女の動きを追ってデレデレの彼を見ているこっちまでが幸せモードになるひとときでした。
 
カウアイ島のおばあちゃんのフラといい、この婚約者のフラといい、こういうフラっていいよなあ、っていつも思います♪

IMG_1976

最後部で見守るベービー。真剣に踊りを見てました!カニカピラですから一緒に演奏も出来るんです。私達もウクレレを持って行ったのですが、コード表がない!!!ウクレレは寝たままでした。(笑)

IMG_1978

「カ プア オ キナ」(Ka Pua O Kina) は中国移民の血筋を詩にしたもの。王家の血筋を引くクウイポ・クムカヒさんがヒロと電話でつなげながら演奏をした後、100年以上も前のシルクのドレスをお披露目します。

IMG_1980

ファーデン氏の見事なフラに会場もやんやの喝采。

そして、シメはもちろんプアマナ。

IMG_1983
 
ファミリーだけでなく、生徒達も声がかかり・・・。前で横を向いている彼女も周りも、「え?踊るの?」と確認しているわけです。

そして、あっという間に目の前が空っぽになり・・・私もビデオをまわし始めたので写真はビデオから撮ったものです。後ろを向いてこの人をゲット!フフ。

1983_1copy
 
男子生徒を映していたようです!(笑)

1983_2copy
 
前が空っぽ!

1983_3copy

家族も親戚も生徒もみんな踊ってます。いいなあ、踊りたいなあ・・・。でも、見ているだけでも楽しいですよね♪

さて、18曲と言うノルマをきちんとこなして、当然こんなん1時間半では終わりません。終了は9時過ぎ。ミハナさんにも挨拶をして、このハワイアン・カルチュアセンターのディレクターにも挨拶して、ついでに1枚!クム・カレオにもブログに載せていいよね?って許可取ってありますから!

IMG_1984


ディナーならぬ夜食はハワイのロコっぽくジッピーズのワンタンミンでございました♪ 


BSブログランキング 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村
フラダンスがフラと呼ばれる日を目指して!
ご共感いただけたらポチッとお願いします♪   

カメハメハスクールからカニカピラをどうぞ♪

今晩は何となくぼーっとしてしまうような、そういう1日で、そんな時はブログも放っておいてビデオでも見てみるか・・・と見始めたらはまってしまいました。気が付けばもう11時過ぎ!

ここのところ文章の量がガタっと減っていますが、これはきっとメルマガをまとめて書いているからなんです。(笑)

で、今晩は、カメハメハスクールのハワイアン・カルチュア・センターがリニューアルしたウェブサイトからミュージカルイベントの模様をお伝えします。このイベントの模様、更新を知らせてくれたカメハメハスクール側が、どうぞ皆さんとシェアしてください、と言っていますので、お言葉に甘えて、日本の皆さんにもお知らせします。

カニカピラシリーズの5つあるビデオにはおなじみの顔がたくさん出て参ります。最初からアンティー・モーとそのハーラウが映っていて、おや?と思ったのですが、他にもこのイベントをリードしたクムフラ、ケアベ・ロペスとトレーシー・ロベス夫妻のハーラウ、クム、ポーハイ・スーザのハーラウ、踊りはなかったですがクムフラ、スノーバード・ベントさん、そしておなじみのイヴァラニ(ホオ)!

おしゃべりはすべて英語なのでハワイの状況がわかっていないとジョークもわかりにくいとは思いますが、歌を聞いて踊りを見ているだけでも楽しいです。

ぜひ、お楽しみください♪

そうそう、クム、ケアベ・ロペスが最初にハワイ語でお話ししていますので、私のメルマガを読んでくださっている方々は特に、この美しい響きを逃さないで聞いてみてください!
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ