E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

マノア

今頃テディーズバーガー

昨日は実はほかにも写真を撮っていたのでした!ちょっとお昼を食べはぐってお腹が激空きになって来たので、普段はジャンクフードを避ける私なのですが、好きすぎてビーフが食べたくなってしまったのです!

ということで、原始的な生理的欲求のみで入ったことのないTeddy's Bigger Burgersモーイリイリ店に車を走らせました。もうすでに2時半を回っていると言う時間帯です。

昨日もとっても良いお天気。ユニバーシティー・アヴェニューを走っているといつも目の前にマノアの山々が広がって写真を撮りたくなってしまうのです。

IMG_1964

で、カシャッとiPhoneのシャッターを切った途端に信号が青に変わりました!

テディーズバーガー・モーイリイリ店はベレタニア・ストリートの「こころ亭」の隣にあります。

ちなみにワイキキや日本のスーパー、書店、モールなどでゲットできるフリー誌のクーポンは大体ワイキキでしか通用しませんので、ご注意を!

車をお店の前に止めて、お店に入ろうとすると、ばったり、私のターボキックのお気に入りイントラが出てきました!なんで?
ま、こういうシンクロニシティもあるでしょう。(笑)
私のバーガーをへの欲求は正しかった!ってことで。

こんな時間、お店は空いています。
IMG_1965

初めてのお店はキンチョーするので、考えなくていい#1のコンボ。(笑)

IMG_1966

外観の写真にあるような美味しいバーガーでございました。ただ、エアコンの効いた車に乗せて持ってかえって来たので、フレンチフライが冷めてしまいました。

しかし!ドリンク、フライ付きのコンボが$8前後ということは、カパフルのバーガーズ・オン・ザ・エッジで神戸牛のバーガーを食べるよりもお手頃でございます。 

モーイリイリ界隈にもう1軒美味しいバーガー屋さんを見つけられて嬉しい午後でした♪ 
 

ニジヤ・アラモアナ店オープン!

私の周りでは、私と言えばニジヤ!というくらい、ご縁の深いスーパーのハワイ2号店がオープンしました。グランドオープニングの今日から3日間はセールでございます♪

なぜ、私とニジヤかと言うと、ずっと前のBed, Bath & Beyondの時にも書いたように、私がハワイに来た時にちょうどニジヤさんの視察団が来ていることを近所のニジヤ従業員から聞いていたので、ぜひ実行すべくお願いいたします、とお店に直談判したからなんです。その甲斐あって、翌年モイリイリに1号店がオープンしたのであります♪

もちろん、Bed, Bath & Beyondにもハワイに来て来てコールしました。確かニューヨークが本店だったと思いますが、その時の返事は「予定はございません」と冷たい挨拶。しっかり去年来てくれましたから、まんざらでもないもんです。

最後の狙いはトレーダージョー。こいつはしぶといです!(笑)

まあ、そのうち来るでしょう。呼ばずに来たのはWhole Foods。昔はよく行きましたが、ハワイではほとんど行きません。ニジヤさんがあるんで、オーガニックフーズも間に合っちゃうんですね。

さて、混雑の嫌いな私は、絶対予想できる大混雑の中行きたくはなかったのですが、チラシをチェックしたら、セール品はまるっきりロサンゼルス価格!特にキッコーマンの$1.99、豚肉1パウンド$4.99はハワイのニジヤではあり得ません!!!それにコシヒカリ$12.99!

ということは、行かなければ! 

で、3時頃ノコノコ行きましたら、駐車場は満杯。お店に入るとJALモーニングフラのTJちゃんが前に並んでいました。中は交通整理状態の一方通行。こんなショッピングあるんかい???

で、戻らないで、って従業員さんが言っているんで、私もTJちゃんに「ノー バッキングアップ!ゴーゴー」と叫んだら前のお客さんに笑われました。 

お店の中には従業員さんが交通整理してますから、必要なものだけをカゴに入れてサッサと進まないと後ろがつかえます。上手にセール品が中央に集まっているので、わりとスムーズに列は進みます。

そして、日用雑貨のアイルに来たら・・・

IMG_1958

つまりました!交通整理の従業員さんの目を盗んで。(笑)

そして、サッサと支払いを済ませて、先着500名様プレゼントのエコバッグに商品を入れてもらって、お米を買って。多分、この間30分はなかったんじゃないでしょうか?

ところで、このニジヤさん、結構人が入るのですよ。LAの隣人によれば、セールの週末などウエストLA店は確か1000人以上の人が来るとか。今日のアラモアナ店でも、先着500名様に寿司海苔進呈、とありましたが、エコバックはあっても海苔はなかった!ということは、とっくに500人なんて来てしまっているんだと思います。

TJちゃんも私も3個$2.99のコロッケを買いはぐりましたが、これから日本から来る旅行者の方々にも便利になると思いますよ。そうそう、海鮮ちらしも買い忘れました!あきたこまちを使っているのでお弁当もおいしいです♪

と言っても、私はニジヤさんから一銭もいただいておりません!(笑)

IMG_1959



夕方はまた空がピンクになっていたので、良い雲が撮れるかな、と思ったのでしたが空振り!代わりにマノアの山に迫り来る雲が撮れました。ポーハイケアロハの2番の世界です♪

IMG_1961

IMG_1962
 

ホノルルマラソンなのに・・・ホロホロ・オアフ東海岸

お約束のカルアピッグは結局のところ昨日、予定通り実施されていたようで、私はすっかりスルーしてしまったのです。シュレッディングする作業はどっちにしても大変な仕事なので、まったく惜しくはないのですが。(笑)

それで、今朝取りに行く予定になっていたのですが、2〜3日前からのアレルギーと思しき状態が完全に風邪になっていて、ダルかったので、洗濯なぞしながらウダウダしていて結局お昼になってしまい、もうすでにマラソンも終わっているだろうと出かけたのが大ハズレ!

フリーウェイでスタックすること1時間。「もう、今日は行くの辞めるわ」と電話を入れてからも、今度は左折してお家に戻ることが出来ません!

午前5時から始まっているはずのマラソン。のんびりゆっくり、お祭りイベントしながら楽しんでいるランナーがまだたくさんいました!
 
カイムキからフリーウェイに乗って、カハラ手前からノロノロ運転。そのノロノロはカハラを過ぎてもまだ続くので、たくさんいる警官に隠れて私は激写しました。タイマー表示は見過ごしましたが、8時間を経過している午後1時、アイナハイナ付近です。

IMG_1834

この人たち最後?と思ったら、まだ続々と来るではありませんか!

IMG_1835
 
サンタの格好をしたランナーも発見!

IMG_1836

参加することに意義あり!皆さんおめでとう!来年はしっかりと覚えています、2時過ぎまで運転しないと!

左折をしたかった私は結局ニウバレーあたりのチャンスを逃してハワイカイまで来てしまったので、ここまで来て戻るのはしゃくなので直行を覚悟しました。お天気よくなったし♪

ハワイカイを過ぎると、懸命なハワイ住民は今日はドライブを避けたようで、ハナウマベイも渋滞することなくスイスイ。フルスピードでドライブできます。途中のラナイ・ルックアウトで遠くのラナイ島をチェックして、また車に飛び乗ります。

IMG_1837

なんたってもう1時間半トイレ休憩してないし、この後ピックアップして帰ってくることを考えるとのんびりしていられません。お洗濯物も出したまんまだし。

そして、めでたくピッグをピックアップして(駄洒落じゃないですよー笑)、でもワイマナロに来ると絶対撮っちゃうここの景色。海の色が何たって綺麗ですからね。毎日この海をみながら暮らしているって、恵まれてるなあ・・・。

IMG_1840

さて、帰りはもっとフルスピード。もったいないくらいの早さでワイマナロもシーライフパークもすっ飛ばして、あっという間にココヘッドの裏側に来てしまいます。

IMG_1841

ここから右に行ってもハワイカイに抜けられるのですが、私は海岸沿いのスリリングなドライブが好きです。

IMG_1842

表のココヘッドにも寄れるし、

IMG_1843

遠くにカイマナヒラも眺められます。

そして、お友達の分をお届けして、ランチをゲットして、あっと、写真を忘れました!

家に帰ろうと後方のマノアをチェックすると、

IMG_1844

カハラオプナ!

大きな低い虹でした。雨が来ないうちにお家に帰らないと!!! 

ハワイ・ローカルフード

23日のブログに書きましたHaili'sですが、今日はあっさりとロングライスが食べたくなったので、お昼にゲットです!

IMG_1324

ロングライスって、こんにゃくみたいな感じですが、きっとこれってお米の粉ですよね?で、お芋が付いて、ご飯が下にあるので、結局私は炭水化物だけを消費したような感じです。それも結構なボリューム!

白いのは酢漬けのタマネギのはずなんですが、漬かっている雰囲気がまったくありませんでした。抗酸化作用がばんばんに効いたんじゃないかしら?

ボウル類は$6.50で、このチキンロングライス・ボウルは1ドル安いはずなのに、同じ値段でした。なんでだ?

逆行しますが、朝はマノアのLyon Arboretum(ライアン植物園)で買ってきたマルベリージャムでトースト。ちょっと高めですが、他にもいろいろなジャムや香辛料などがボランティアの手で作られて、ここで売られています。
そのジャムも、残り1回分ぐらいになってしまったので、記念に写真を撮りました!(笑)

IMG_1323
 
これがまたシンプルで良いんです。ベーシックなものだけで作られているので、余計なものが一切入っていません。日本の食品でも、よくラベルに表記されているカタカナの原材料がありますでしょ? そんなの一切なしです!

マノアは、ハワイが好きな人ならほとんどの人が気に入る場所ですよね。たま〜〜〜〜に「嫌い」って言う人もいますが。

雨が多いところなので、緑が色濃くて、ここの植物園は人も少なくて、私のお気に入りの場所です。なんと言っても私のペンネーム発祥の地ですから!

口コミを書いてください、ってサイト見つけちゃったんですが、あまり観光客の団体で来てほしくはないので、そのままスルーしました。

今年の4月末に、他のミュージアムなどに勤めるローカルのボランティア達と一緒にツアーを楽しんだんですが(この模様、書いたかしら???)、雨が降る中、これまたボランティアのガイドさんが、みんなボランティア仲間ということもあって、すごく丁寧に案内してくれました。

と、ローカルフードの話からマノアに飛んでしまいました。

あさってはもう一つローカルフードの写真が撮れると良いんですが! 続きを読む

日本人の人ごみ、日系人の人ごみ(続き)

実は昨日の記事には続きがあったんです。でも、書いている途中で目を開けてられなくなってしまった!で、あきらめて寝ました。(笑)

さて、この夜の盆踊りは、実は何気にフラシスターが話しているのが頭に残っていただけで、まったく計画していたものではなかったんですが、この日KCCであったアパート元住人の沖縄系日系人にあらためて情報をもらって、なんだか行く気になってしまったのです。ほんとはビショップ博物館で行われていたコンサートに行きたかったんですけどね。そこではワイプナもナーパラパライもいた!なのに、マノアの日系人に呼ばれてしまったわけです。血は争えない!(笑) 

夕方近く、雨雲が出て来てマノア方面はいつもより輪をかけてドンヨリしていたのですが、まあ、土砂降りなら帰って来ましょう、という感じで出かけて行きました。お供には盆踊りというものをまったく知らないフィリピン人と「行ったことあるかも」という白人を連れてです。場所はマノアの高級住宅街、まだ懐深く入っていないあたりです。近くまで行くと道路脇、そして民家の前の芝生の上に(違法でしょ?) 車が止まっています。交通整理のお巡りさんも登場していて、奥からは何やらお囃子っぽいノリの音楽。パーキング探しのためにグルグルしましたが、ちょっと離れた住宅街にスポット発見!ロサンゼルス時代から歩くことに不慣れな私はブータラ良いながら目的地に向かいました。

すると、狛犬が2匹お出迎え。そして、その奥には神社かと思えるような赤と白の建物。天台宗のお寺だそうな。階段を降りて行くと・・・

うひゃー、こんなに人がいるっ!!!
IMGP3077

盆踊り会場は通りよりもう1階分ぐらい低くなっている敷地内で行われていましたが、そこに行く途中のフェンスにも人だかり!お寺の階段の周りにも人だかり!日本語も結構聞こえますが、こちらはKCCと違って圧倒的に日系人の団体です。進むのにまるで満員電車。ただ、同じアジア系民族でもアメリカに住んでいるアジア系は、日本や韓国、中国の人たちと違って押し合いをしないんです。この辺のマナーはいつも日本に帰るとしみじみと感じるところです。メリモ会場での日本人フラダンサーの押し合いも有名な汚名ですので、気をつけたいです。

さて、この晩の私たちの主役は、「ボンダンス」を見たこともない若干22歳(日本ではオバサンと呼ばれる年?)のフィリピン人なので、システムを説明しながら会場に降りて行きました。まずはスクリプを買う。これが安い!10枚で$5。20枚買っても$10。まずは美味しそうな匂いをさせている照り焼きコーンです!
IMGP3078

これが、スクリプ4枚、$2です!で、次はモチ!
ハワイに来て驚いたのが、日本語の食べ物の多さ。日本語の名前なわりには味がまったく違ったりすること。そして、醤油を「ショーユ」という。英語のようにソーイソース(大豆の汁)ではないわけです。ふーむ。そして、ハワイの人の好きな嗜好品にモチ!餅と饅頭の違いがわかっていなかったりもします。どちらかというとケーキとクッキーで育った私たちには不思議な感覚です。とにかく「モチ!モチ!」とウルサい。糖尿病が多いのもうなずけます。で、当然のように醤油かきな粉を期待していた私は「ピーナッツバター」か「キナコ」という甘い選択を迫られ、醤油で食べたかったのに「キナコ」にしました。
IMG_1218
餅は紅白だったので、ここだけは、と「赤にして、赤!」とグレーのTシャツのオジさんに頼んだら、「はい、ピンクのキナコ餅」とあたりにしっかりアナウンスしてくれました。モチ1個$1.50!例のフィリピン人が「違いがあるの?」と聞いたので、「アタシはピンクがいいの」とだけ応えておきました。それ以上の説明は・・・考えるだけで面倒くさい。(笑)

さて、盆踊りに行ったのに、踊らない?相棒達のノリが悪いんです。選択を誤りました!(笑)で、当の踊りはと言えば、「月が出た出た」でなくて、途中でポップソングが入るのです!(驚)懐かしい「ビューティフルサンデー」なんかが入っちゃったりして。それも懐かしい田中星児さんバージョン。

ビューティフル・サンデービューティフル・サンデー
アーティスト:田中星児
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:1995-10-21
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

フィリピン人、あ、この曲知ってる!という反応だったので、「ビデオに撮ってあげるから踊りなさい」というと、行きそうだったのに拒絶されました。その動きをどこかで司会者が見ていたかのように、2度かけるんです!(笑)

IMGP3079IMGP3080
 
「見る阿呆」に徹した私たち。「ベントー」や「シチュー」(ハワイのシチュー、美味しいです!)「カキモチ」や「バターミルクモチ」(ハワイの人気商品!)あげくはココの名物、チョー美味しかった照り焼きコーンの「KOGANJI TERIYAKI SAUCE」など手頃な値段で「食い道楽」に徹することもできます。2度程本格的な雨に見舞われて、その都度ワーッと周りの小さな軒にみんなで避難するのですが、雨が通り過ぎれば、また外に出て踊る、と、まあ何ともハッピーな人たちです。

私の連れもそれなりに楽しんでいましたが、今度来る時はアタシのハニーと来ようっ!と心に決めたのでありました!(笑)

おっと、肝心のお寺のインフォです。日系人のメリー・ローズさんが比叡山に修行に行って開いたお寺なんです。3年の修行を得て僧侶ジキュー・ローズさんとして教えを説いていらっしゃいます。31年前という若いお寺なのでびっくりしました。今なら、今年の盆踊りのコマーシャルの模様もこちらのブログからご覧に慣れますよ。 

****** ****** ****** ******
marketingToolJ

livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ