E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

レイポオ

ハワイアンな1日

昨日のGrow Hawaiian Festivalの疲れから何とか復活しようと頑張っている日曜です。が、日曜は午前中にフラがあるので、完全夜型の私はいつも日曜の午後は頭痛でやられていることが多いのです。

と言うことで今日はダブルパンチ!おまけに今日からリハーサルが始まって、みっちり2時間カヒコの練習でした。引き寄せの法則とは言われますが、はい、私自身がこの厳しい先生に付いてバシバシしごかれるのを望みましたので、自業自得です!でもな・・・。キビシイっす。

「出来ないと思ったら引いてもいいんだよ」と言われても誰も自ら辞退する人もいないし、そんなこと言ったら「他のハーラウに行っていいよ」と言われるのが関の山なんで、途中でカットされるか、このままコンペのステージまで突っ走るかのどちらかなんです。

ま、練習のことは置いておいて、昨日のイベントのご案内をちらっと。

イベントの主旨はハワイ文化を讃え、土着の植物に親しみ、自然と仲良く生きるライフスタイルを推奨する、そんなところでしょうか。

なので、1日あちらこちらでその道の専門家達による無料の文化講習が行われたのです。私も参加したかったですが、私達は例のシルクスクリーンで作ったパレオやハーラウのTシャツを売ったり、子供達と遊んだりしていましたので、あまり見回る機会が持てませんでした。 

ステージ上ではクムフラ・スノーバード・ベントさん率いるハーラウ、ウェルドン・ケカウオハ、カウカヒ、ワイプナがパフォーマンス。ウェルドンとワイプナの一部はビデオをフェイスブックに載せました。

IMG_2492

右奥のステージで座っている3人の姿、形で分かりますね! 

IMG_2493

レイポオ、クペエ、とても人気でした!

IMG_2497

この日はハワイ在住者が無料で博物館に入れるとあって、外だけでなくあちらこちらがにぎわっています。大学の入学案内みたいな写真が撮れました! 

IMG_2499

私達のお隣ではポイを作っていました。

IMG_2500

かなり接近したのですが、昨日はピーカン!!!  人は真っ暗で見えません! 

IMG_2501

こちらはハワイホールのある方角です。私達はこの左手の方で1日日陰だったのですが、家に帰ってきたら顔も首から鎖骨にかけても赤く日焼けしていました!!! 

IMG_2505

サイエンスセンター近くにあるこの白いハイビスカスは唯一匂いがする種類だということで通り過ぎる人々が匂いを嗅いでいましたが、匂いは・・・しませんでした。。。

お昼からはカウカヒ。2年半前だったかしら?クリスマスショーで踊った"'O 'Oe 'Io"が懐かしくも新鮮でした。今もかけながら書いています。 とっても癒される曲なんで皆さんも聞いてみてくださいね。

そして、この間に演奏を終えたウクレレ奏者のブライアンが廻ってきて挨拶してくれました。ハワイアンのミュージシャン達は腰が低いです、ほんとに。

1時半からはワイプナですが、ワイプナのカレも立ち寄ってくれました。私が他のハーラウにいるのは何となくビミョーな雰囲気があるのですが、何も言わないところが大人です!そして、当然のごとくカレのガールフレンド(洒落じゃないです!)ともう一人のフラシスがいきなり呼ばれて"Kiss Me Love"をご披露。昔なら出て行って一緒に踊ったものですが、もう踊れない、この複雑な心境、ハーラウを変わったことのある方ならお分かりになると思います。
IMG_2510

小さいのですが、ステージの前に2人踊っているんです!(笑)

IMG_2513

アリイポエは途中までビデオに撮りましたので、こちらもアップしてあります。

さて、長くなりましたので、続きはまた明日ご案内しましょう♪

ティーリーフのレイ

今日はのんびりとしていたので、うちのアパートにはティーリーフの木がたくさんあるので、6〜7枚葉っぱをいただいて久しぶりにレイを作ってみました。

階下の女の子が「作ったらあとで見せて」と言うので、葉っぱを柔らかくしなきゃならないから今日じゃないよ、と伝えたのですが、どうも無性に編み込みたくなって、冷凍室でほんの30分休ませたあと、せっせと作り始めました。

ヒリ(Hili)と言う簡単な編み方なんですが、やり出したら・・・忘れている!なんかヘン?ってことで、もう一度やり直し。葉っぱがまだパリパリしていたので、仕上がりは綺麗にはなりませんでしたが、一応、少女用レイの出来上がり。女の子のメキシカンのお母さんにあげたら、「ナニ、コレ?」って。あなた、レイ知らないの?

「ティーリーフだから魔除けよ、(日系ハワイアンの)ダンナに聞いてごらん、知っているから。」

まあ、知らない人に対して、レイとは、と講釈を始めても仕方ありません。「フラダンス」と呼んでいる日本人に「フラと呼んで!」と言っているようなもんかなあ、と。

あげてしまうと、これまた無性に自分の家にも置いておきたくなるもんで、残りの葉で作ったら、レイポオの大きさにしかなりませんでした!

ということで、明日、また葉っぱを取って来て、今度は1晩寝かせて作りましょう! 

レイ・ポオ(Lei po'o)の矛盾

うちのアパートの庭にはモックオレンジ(Mock Orange)という木が育っています。日本語でバイカウツギ、どうやらインド・マレーシア辺りが原産っぽいです。

この木の名前を始めて知ったのは、2008年のホオラウナ・アロハのとき。ハワイのハラウは、毎年このコンペ(日本のハラウが競います)の前に地元ハラウのホイケとして、ステージでカヒコを踊ります。その時のレイ・ポオ(頭に付けるレイです)に使ったのがこのモックオレンジだったのです。

モック・オレンジ?モックはごまかすとか、偽の、という意味があるからオレンジに似た実でもなるのかと思いましたが、白い花はそれなりにオレンジっぽい感じがしますが、日本語になるとウツギになっちゃうんですね。とても甘いモクセイのような匂いがするので、ひょっとしてギンモクセイ?なんても思いました。

この花、1年に2回は咲きます!とにかく強い匂いで、私のアレルギーはコイツが原因ではないか?とも思われます。

こんな感じの葉っぱです。
IMG_1341IMG_1342
IMG_1343

老木ながら巨木になっています。ここにメジロやらカーディナルやらいろんな鳥が来ます。白い可愛い花を写そうと思ったんですが、強い太陽の光の下でiPhoneでは明るすぎてしまいました。で、Forest & Kim Starrさんが、もっと分かりやすい写真を載せてくれてました。

カヒコを踊った最初のステージだったのですが、残念ながら写真がないのですぅ!この時は、このモックオレンジを集めに、近所を出歩かなければならなかったのです。そして、大量にこの葉っぱをカットしてきては、洗って、ゴミを落として、編んでいくのです。レイの作り方は何種類かありますが、ヴィリと呼ばれる、糸でくくりながら作っていく方法です。

どんなふうにして作るかというと、まず葉っぱの付いている部分を12センチぐらいのところでカットして、同じ形、サイズごとに3つずつ束ねます。そしてその3つで1つのグループの3分の1の部分のところに次のグループを重ねてくくっていくのです。ハワイでは3がマジックナンバーです。

遊びがなくきちっとくくっていくと、それはそれはしっかりしたフサフサのレイポオが出来上がります。

実は私は去年も先回りしてレイポオを作って、冷蔵庫に保管して準備していたんですが、去年と今年はクムが出場者に羽のレイポオをプレゼントしてくれちゃったんで、私のレイポオは使わずじまい、あまり長く保管しすぎて単なる葉っぱに分解してしまいました!

さて、その件のモックオレンジですが、実はハワイではハワイ原産の植物を脅かす外来植物として扱われています。呼び名も「侵略的」植物ですから、相当な嫌われ者です。なので、最初は「どこで見つけたらいいの?」なんて戸惑っていましたが、隣近所、いや、うちのアパートにあったわけです。ですが、その時は私はご近所の家に行って、もうちょっと葉っぱの成長の良い茎を摘ませてもらいました。ホノルル動物園の垣根もほとんどコレです。

で、ハワイ州に取ってはありがたくない植物をどうして動物園の垣根に使っているのか、と素朴な疑問が残ったのですが、結局、この厄介者外来植物リストにある植物は二つの分類に分けられ、そのうちの大方は、もう「手の施し用がないくらい」広がっている分類に入ってしまうようです。このリストの中にはオリーブだとか睡蓮だとか、アフリカンチューリップトゥリーとかミッキーマウスプラントとか、それこそ頻繁に見られる植物が入っているのです。

と言うことで、ハワイに取っては嫌われ者のモックオレンジ、レイポオに使う時は植物の生命を大切にするので、むやみに扱えません。なんだか人間のおつきあいみたいですよね。 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ