E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

ワイマナロ

Aloha mai kakou! ハワイ語中・上級クラス初日♪

意気込んで行って参りました♪ なんたって上級クラスですから!
というのも、初級クラスは月曜と水曜。月曜はターボキックのクラスだし、水曜も時々ターボとパイヨがあります。とにかく運動ナイトなのです。それに、ハワイ語は前のハーラウでちょこっと教えてくれていたので、それがかなり役に立っているんですね。

ということで、いっそのこと火曜と木曜の中・上級クラス!以前は火木と言ったらハーラウの日でした。なので、その分ハワイ学をやっているわけです。ってなんだか言い訳ですが。

事務室のおばちゃんも「今年初の試みだし、ちょっとはハワイ語かじったことあるんでしょ?大丈夫よ♪」と言うから「だいじょうぶなのよ」って感じで申し込んだのです。(笑) 

今晩クムに「私上級者じゃないんですけど」って断ったら、ノープロブラム!でした。結局初級者2な訳です!(笑)

それでも、多少かじっておいて良かったです。私ともう一人のカリフォルニア出身のオジさん以外は(キミもかい!)みんなハワイアンの血が入ったローカル人たち。基本の文章やら知識やらはサラッと出てくるのです。こんなときパレスのドーセントであることにも感謝します。いろんな知識を与えてもらっているので、きちんとついていけるからです。

クラスはハワイ語だけでなく、物語や名称、背景、歴史と幅広くカバーしてくれます。取って良かった〜!

クラスは2時間半、終了のベルが鳴ったその時まで続きました。夜の9時、みんな慌てて校舎から出なきゃ行けない時間なので、クムに最後にクイック質問!

最近日本ブログ村の人気記事で注目されていた愛知県のメグさんの記事が気になっていたのです。

それはハワイ語には「自然」という言葉がないこと。以前にも聞いたことがあって、でもはっきりとその理由が思い出せなかったので確認してみました。

クムの答えは、
There's whole bunch of different system!
そう、システムが異なるのです。風であり雨であり、雲であり、空であり、山であり谷であり海であり、地域であり、大きな地方であり、役目が違うのでひとまとめにひっくるめないんですね。風や雨には名称も付けます。私のペンネーム、トゥアヒネはマーノアに降る雨、これがパーロロバレーに行けば、リリレフア、カリヒにはもっとたくさんの名前の雨があるそうです。

こういうハワイアンの考え方、非常に面白いし混乱するのは兄弟姉妹、同性、異性、年長、年下と言い方が違うのです。

雨や風に名前をつけるロマンがあったり、年や性別で呼び名が違ったり、難しいのだけれど、この辺りがハワイ語の魅力だと思います。 

<Kさんのその後>
今晩は、あのマウナルアのカヒのお宅でハーラウと一緒にまたもやフラのレッスンだそうです。レッスンも順調に進み、今日までで3曲は終了している模様!明日、ワイマナロまで行ってその様子を探って来ようと思います!お楽しみに♪ 

追伸:
そうそう、ハワイ情報にしたのは9時過ぎの夕食は作るのも面倒なので、学校近くのジーナズでミニベントー。もう、ミニでもしっかりご飯ですよ。春巻きとチキンの下にはど〜んとキムチがつまっています!

IMG_2139
 

マカプウ・クジラウォッチング♪

さて、先日の記事からちょっと開いてしまいましたが、いろんな人が来ていたり、自分の仕事があったりと、ブログを更新する活力がかなり弱まっておりました。

しかし、あらためていろんな方にお会いすると、私の拙い文章が世界とまでは行かずとも日本とアメリカのあちこちで読まれていることを実感します。これがメディアの恐いところでもあるわけですね。

よく、テレビカメラの前ではまったくあがらずに喋れると言いますが、あれは実際目の前に視聴者を見てないからなんですよね。ブログもまさしくそれだと思います。そして、フェイスブックもそのノリ。まったく予期もしていない人が読んでいたり写真を眺めていたり・・・。そう書くと恐くなっちゃいますが!(笑)

フェイスブックのファンページはそんなことで、言語を「日本語」のみにしたかったのですが、構造上無理なのでしょうね。なので、地域を「日本」ということで設定しています。アメリカにお住まいの皆さんゴメンナサイ!見られません!!!

というのは、私のページもそうなんですが、フェイスブックでもただ単に友達の数だけを増やしたい人とか、単に知り合いの友達だからとか、コメントしてくれたから、とか、アメリカ人に興味のありそうな女性だから、とか(笑)、とにかくいろんな人が来ます。そこで、写真やビデオだけを見てアクセスしてくる方の目的が違う場合は、その軌道修正をすると言う余計な仕事が増えるわけです。そこで、ごちゃごちゃした人間関係をあまり好まない私は、すっぱりとその可能性を最初から切り捨てさせていただいております!(笑)あしからず。
中心は、日本語が読めて、日本に住んでいて、フラとハワイ文化に興味のある方!です。
 
さてさて、前置きが長くなりました。

レイメイキングをしている間、せっかくここまで来ているので、K先生をクジラウォッチングにでも連れて行って差し上げましょう、ということで、ちょっと失礼してマカプウまで行って参りました。どうせ、飲んだり食べたり、喋ったりしているでしょ?ってことで、自由に遊ばせてくれるのもありがたいです。

うちからマカプウはひとドライブだけど、ここからならちょいと戻る程度です。ホノルルから行くとハナウマ湾やココヘッドのまた更に先ですが。

IMG_2120

遠くに見えるのが確かハナウマベイあたりになります。左中央の黒い椅子のようなものが「ペレの椅子」です。そこまでもハイキングできますが、ビーサンで来てしまった私達にそこまでの体力はございません。上昇あるのみ。

IMG_2121

最初の写真が登って行く前方、後方がワイマナロ方面になります。駐車場からもうこれだけ登ってきました。

IMG_2123

ペレの椅子を見終わると右手には海がいっぱいに広がります。そして、この日は2頭のクジラがペアで泳いでいたようです。一番最後には、かなりの近場で大きなからだを海からドっと持ち上げてジャンプ!
Kさん曰く「邪気があるから見えない!(笑)」らしく、最後のしぶきを見たそうです。いや、ゲッコーやお月様と話せるようにならないとね。(笑)

IMG_2124

マカプウ灯台。なかなかに風情があります。 ここから先はワイマナロ、カイルア方面の浅瀬のビーチが広がり、海の色が色とりどりになります。

IMG_2125

朝方はあれほど晴れていたのに、午後から雲が出てきました。ハワイ島から流れてきたヴォグかしら?どんより、蒸し暑いです。

海の中でウサギ(ラビットアイランド:手前)とかめ(遠方)が追いかけっこ。

IMG_2126

ワイマナロはあの大きな断崖の向こうです。

見晴し台の左手には山頂らしき山があるのですが、前日に到着したばかりのKさんの「行かないでしょう?」モードが勝って、山頂までは登りませんでした。そこからは360度の長めのはずです。

さて、道々、クジラがいないか寄り道をしながらまた駐車場まで戻りますが、レイメイキングをした後なので、植物にも目がいきます。以前は気が付かなかったのですが、道の両側に野生のイリマが咲き乱れていました♪

IMG_2127

近場と言えど、軽いハイキングですから、往復でも1時間半はかかっています。戻るとあの東南アジア市場は綺麗に片付けられていて、フラタイムの準備ができていました!

IMG_2128

山をバックに海に向かって踊るフラ。途中から誰かのアンクルも参加して、素敵な演奏を聴かせてくれました。ビデオに撮ったつもりなのに、この写真だけ!でも、他のビデオをファンページにアップしてあります!ぜひご参加ください。友達を作りたくなかったらたった1人でもオッケーなんですから♪ 実はフェイスブックの方が写真のアップもキャプションも楽なんです!うふふ。

IMG_2132
 


BSブログランキング 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇ブログ フラダンスへ
にほんブログ村
フラダンスがフラと呼ばれる日を目指して!
ご共感いただけたらポチッとお願いします♪   

まぐろ屋+Happy Days

さて、日本からのお客さんを空港でピックアップして、まずショッピング。と言ってもワイキキ・アラモアナのショッピングでなくて、文房具屋さん(日本にもあるオフィスデポ)、本屋さん、手芸屋さん。ワークショップに必要なものを買いそろえるためです。

そうこうするうちにお昼なので、今回は私の縄張りみたいなカイムキにご案内。これからの10日間程、ワイマナロの田舎に閉じ込められるので、美味しい和食を食べさせてあげておいた方が良さそうだったので、日本食レストランです。(笑)

実はしばらくカイムキ界隈をウロチョロしていなかったので、ご無沙汰いたしておりました。「まぐろ屋」と言うくらいですから、御刺身を食べたいところなのですが、二人とも「和製ハンバーグ」の言葉に目が釘付け、注文をいたしました。
 
しかし、私の脳裏には美味しいお寿司が。ということでカウンターの写真を。(⌒-⌒) 

IMG_1992

IMG_1994
絶対食べたいマグロ!

でも、こちらも負けていません!立ち上がらないと全景が入らない!ということで、おかしな日本人二人立ち上がって撮影です!

IMG_1995
和製ハンバーグのセット!
厚さを横から見てみましょう! 

IMG_1996

超日本人の私はご飯を1.5杯!しかし、フツーの日本人女性には無理な量かもしれません。私はお米一粒残さず完食!(笑)
エネルギーが必要ですから。 

場所は11th(Sierra Dr.)とワイアラエ・アヴェニューのコーナーにあるモール。この前写真にだした駐車場のあるところです。

お隣にはチャイニーズのHappy Days、ハワイでポピュラーなBig City Dinerがあります。

翌日の昨日はレイメイキング+ポットラックのパーティー用にマラサダを買って行こうと思っていたのですが、朝の8時過ぎからカパフルのレナーズは日本人観光客がワンサとお店を占領していたので、その列(3列!)にうんざりして遅刻の時間だったのですが、ハッピーデイズでマナプアを買って行くことにしました。肉まんです!

朝撮った風景、表から見ると赤い提灯が目印です!
IMG_2043
 

ホノルルマラソンなのに・・・ホロホロ・オアフ東海岸

お約束のカルアピッグは結局のところ昨日、予定通り実施されていたようで、私はすっかりスルーしてしまったのです。シュレッディングする作業はどっちにしても大変な仕事なので、まったく惜しくはないのですが。(笑)

それで、今朝取りに行く予定になっていたのですが、2〜3日前からのアレルギーと思しき状態が完全に風邪になっていて、ダルかったので、洗濯なぞしながらウダウダしていて結局お昼になってしまい、もうすでにマラソンも終わっているだろうと出かけたのが大ハズレ!

フリーウェイでスタックすること1時間。「もう、今日は行くの辞めるわ」と電話を入れてからも、今度は左折してお家に戻ることが出来ません!

午前5時から始まっているはずのマラソン。のんびりゆっくり、お祭りイベントしながら楽しんでいるランナーがまだたくさんいました!
 
カイムキからフリーウェイに乗って、カハラ手前からノロノロ運転。そのノロノロはカハラを過ぎてもまだ続くので、たくさんいる警官に隠れて私は激写しました。タイマー表示は見過ごしましたが、8時間を経過している午後1時、アイナハイナ付近です。

IMG_1834

この人たち最後?と思ったら、まだ続々と来るではありませんか!

IMG_1835
 
サンタの格好をしたランナーも発見!

IMG_1836

参加することに意義あり!皆さんおめでとう!来年はしっかりと覚えています、2時過ぎまで運転しないと!

左折をしたかった私は結局ニウバレーあたりのチャンスを逃してハワイカイまで来てしまったので、ここまで来て戻るのはしゃくなので直行を覚悟しました。お天気よくなったし♪

ハワイカイを過ぎると、懸命なハワイ住民は今日はドライブを避けたようで、ハナウマベイも渋滞することなくスイスイ。フルスピードでドライブできます。途中のラナイ・ルックアウトで遠くのラナイ島をチェックして、また車に飛び乗ります。

IMG_1837

なんたってもう1時間半トイレ休憩してないし、この後ピックアップして帰ってくることを考えるとのんびりしていられません。お洗濯物も出したまんまだし。

そして、めでたくピッグをピックアップして(駄洒落じゃないですよー笑)、でもワイマナロに来ると絶対撮っちゃうここの景色。海の色が何たって綺麗ですからね。毎日この海をみながら暮らしているって、恵まれてるなあ・・・。

IMG_1840

さて、帰りはもっとフルスピード。もったいないくらいの早さでワイマナロもシーライフパークもすっ飛ばして、あっという間にココヘッドの裏側に来てしまいます。

IMG_1841

ここから右に行ってもハワイカイに抜けられるのですが、私は海岸沿いのスリリングなドライブが好きです。

IMG_1842

表のココヘッドにも寄れるし、

IMG_1843

遠くにカイマナヒラも眺められます。

そして、お友達の分をお届けして、ランチをゲットして、あっと、写真を忘れました!

家に帰ろうと後方のマノアをチェックすると、

IMG_1844

カハラオプナ!

大きな低い虹でした。雨が来ないうちにお家に帰らないと!!! 

ハワイならではのお祝い

昨日はマウナルアのカヒのお孫さんが1歳になったということで、ベイビールアウに行って参りました。ハワイの人々は歴史的に短命だった事もあり、赤ちゃんの満1歳のお誕生日というのは、とっても貴重なお祝いになっているようです。

と言っても、過去に何回かそのイベントを体験してきて、どちらかと言うと、その意味合いよりも派手なおつきあい、という感じの方が強かったのですが、赤ちゃんの両親にしてみれば、すくすく育ってくれるありがたさは、皆同じなんだろうと思います。

お披露目の仕方は、本当に個人次第。ハーラウで踊りを披露した事もありました。ミュージシャンを呼ぶ人もあるだろうし、スライドで子供の成長を見せる人もいました。昨日のルアウはバックにハワイアンミュージックが流れている中、参加者はのんびりとBBQランチを楽しみながら、おしゃべりを楽しむという感じでした。ここでは子供がメイン。その様子をご覧ください。

IMG_1620

センターピースも子供向け。お菓子がつまっています。

IMG_1621

大人のお気に入りは、このクーラー。中に飲み物が氷水と一緒に。

IMG_1622

この日はケアヌのシェリーもマウナルアのカヒもお仕事なしで食べてお喋りして。カヒは写真に撮るのを忘れました!

IMG_1623

最小版ゴムゾーリ!サングラスでその大きさが分かると思います。持ち主はどこかで水遊び中。

IMG_1625

お庭の全景!お庭が広いとこんな大きなプールも二つおけます!

IMG_1626

カヒの義理のお母さんはポニー担当。この若さでひ孫がいるわけです!なんでもこのポニー、近くから借りてきたらしいんですが、ポニーの飼育係を付けるよりも、誰かがポニーをひいてお客さんをもてなした方が安くあがると言われて、このおばあちゃんが引っ張ってきたとか!はじめにエサをたくさんあげたため、ポニーが働かなくなり、悪戦苦闘されてました。その後はカヒの奥さんのトリナや娘が交替で面倒を見てましたが、どこの世界も女が動いてます!(笑)

IMG_1629

長いトンネルの上からはシャワーが降ってます。

IMG_1630

お義母さん、あっちに行ったり、こっちに来たり・・・。

IMG_1633

昨日はお天気が悪く、時々シャワーがあったりしたのですが、子供達は休みなく十分遊んで帰っていきました。見ていた私の方が疲れてしまって・・・。
すぐ後ろにコオラウ山脈の山肌が下りてきているのがおわかりですか?

IMG_1635

そのコオラウ山脈の向こうに日が沈む前に、私もお家に。平和なワイマナロの午後でした。
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ