E Ola Kukui - from O'ahu イオラニ宮殿とハワイの情報!

ハワイの文化や歴史、イオラニ宮殿についての情報をお伝えします。

"E Ola Kukui"(エ・オラ・ククイ)とは「ククイ(明かり、転じて導くという意味)のように生きよう」という願いを込めてつけました。純粋な情報を現地からお届けできるように努めますので応援してくださいね。時にはハワイとアメリカ情報も入ります♪

盆踊り

日本人の人ごみ、日系人の人ごみ(続き)

実は昨日の記事には続きがあったんです。でも、書いている途中で目を開けてられなくなってしまった!で、あきらめて寝ました。(笑)

さて、この夜の盆踊りは、実は何気にフラシスターが話しているのが頭に残っていただけで、まったく計画していたものではなかったんですが、この日KCCであったアパート元住人の沖縄系日系人にあらためて情報をもらって、なんだか行く気になってしまったのです。ほんとはビショップ博物館で行われていたコンサートに行きたかったんですけどね。そこではワイプナもナーパラパライもいた!なのに、マノアの日系人に呼ばれてしまったわけです。血は争えない!(笑) 

夕方近く、雨雲が出て来てマノア方面はいつもより輪をかけてドンヨリしていたのですが、まあ、土砂降りなら帰って来ましょう、という感じで出かけて行きました。お供には盆踊りというものをまったく知らないフィリピン人と「行ったことあるかも」という白人を連れてです。場所はマノアの高級住宅街、まだ懐深く入っていないあたりです。近くまで行くと道路脇、そして民家の前の芝生の上に(違法でしょ?) 車が止まっています。交通整理のお巡りさんも登場していて、奥からは何やらお囃子っぽいノリの音楽。パーキング探しのためにグルグルしましたが、ちょっと離れた住宅街にスポット発見!ロサンゼルス時代から歩くことに不慣れな私はブータラ良いながら目的地に向かいました。

すると、狛犬が2匹お出迎え。そして、その奥には神社かと思えるような赤と白の建物。天台宗のお寺だそうな。階段を降りて行くと・・・

うひゃー、こんなに人がいるっ!!!
IMGP3077

盆踊り会場は通りよりもう1階分ぐらい低くなっている敷地内で行われていましたが、そこに行く途中のフェンスにも人だかり!お寺の階段の周りにも人だかり!日本語も結構聞こえますが、こちらはKCCと違って圧倒的に日系人の団体です。進むのにまるで満員電車。ただ、同じアジア系民族でもアメリカに住んでいるアジア系は、日本や韓国、中国の人たちと違って押し合いをしないんです。この辺のマナーはいつも日本に帰るとしみじみと感じるところです。メリモ会場での日本人フラダンサーの押し合いも有名な汚名ですので、気をつけたいです。

さて、この晩の私たちの主役は、「ボンダンス」を見たこともない若干22歳(日本ではオバサンと呼ばれる年?)のフィリピン人なので、システムを説明しながら会場に降りて行きました。まずはスクリプを買う。これが安い!10枚で$5。20枚買っても$10。まずは美味しそうな匂いをさせている照り焼きコーンです!
IMGP3078

これが、スクリプ4枚、$2です!で、次はモチ!
ハワイに来て驚いたのが、日本語の食べ物の多さ。日本語の名前なわりには味がまったく違ったりすること。そして、醤油を「ショーユ」という。英語のようにソーイソース(大豆の汁)ではないわけです。ふーむ。そして、ハワイの人の好きな嗜好品にモチ!餅と饅頭の違いがわかっていなかったりもします。どちらかというとケーキとクッキーで育った私たちには不思議な感覚です。とにかく「モチ!モチ!」とウルサい。糖尿病が多いのもうなずけます。で、当然のように醤油かきな粉を期待していた私は「ピーナッツバター」か「キナコ」という甘い選択を迫られ、醤油で食べたかったのに「キナコ」にしました。
IMG_1218
餅は紅白だったので、ここだけは、と「赤にして、赤!」とグレーのTシャツのオジさんに頼んだら、「はい、ピンクのキナコ餅」とあたりにしっかりアナウンスしてくれました。モチ1個$1.50!例のフィリピン人が「違いがあるの?」と聞いたので、「アタシはピンクがいいの」とだけ応えておきました。それ以上の説明は・・・考えるだけで面倒くさい。(笑)

さて、盆踊りに行ったのに、踊らない?相棒達のノリが悪いんです。選択を誤りました!(笑)で、当の踊りはと言えば、「月が出た出た」でなくて、途中でポップソングが入るのです!(驚)懐かしい「ビューティフルサンデー」なんかが入っちゃったりして。それも懐かしい田中星児さんバージョン。

ビューティフル・サンデービューティフル・サンデー
アーティスト:田中星児
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:1995-10-21
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

フィリピン人、あ、この曲知ってる!という反応だったので、「ビデオに撮ってあげるから踊りなさい」というと、行きそうだったのに拒絶されました。その動きをどこかで司会者が見ていたかのように、2度かけるんです!(笑)

IMGP3079IMGP3080
 
「見る阿呆」に徹した私たち。「ベントー」や「シチュー」(ハワイのシチュー、美味しいです!)「カキモチ」や「バターミルクモチ」(ハワイの人気商品!)あげくはココの名物、チョー美味しかった照り焼きコーンの「KOGANJI TERIYAKI SAUCE」など手頃な値段で「食い道楽」に徹することもできます。2度程本格的な雨に見舞われて、その都度ワーッと周りの小さな軒にみんなで避難するのですが、雨が通り過ぎれば、また外に出て踊る、と、まあ何ともハッピーな人たちです。

私の連れもそれなりに楽しんでいましたが、今度来る時はアタシのハニーと来ようっ!と心に決めたのでありました!(笑)

おっと、肝心のお寺のインフォです。日系人のメリー・ローズさんが比叡山に修行に行って開いたお寺なんです。3年の修行を得て僧侶ジキュー・ローズさんとして教えを説いていらっしゃいます。31年前という若いお寺なのでびっくりしました。今なら、今年の盆踊りのコマーシャルの模様もこちらのブログからご覧に慣れますよ。 

****** ****** ****** ******
marketingToolJ

日本人の人ごみ、日系人の人ごみ

私はどうも人ごみが苦手です。体が弱いとか、特定の理由があるからではなくて、単に人がたくさんいると疲れてしまうんですね。いわゆるのんびりなマイペース型ですから。と言っても、パレスのツアーなどはお客さんが定員ぎりぎりまでいてノリノリになっていると私も夢中で予定以外のことまで喋り始めてしまうんですが。そういえば、先週の水曜日もまだ咳き込むことがあるので、他のドーセントさんに代わってもらってしまったので、今月も私のツアーは1回だけです。(笑)ツアーを代わってもらいながらも、ピッグをスタッフにお届けにあがらなければならなかったので、パレスには行きました!すると、日本人のツアー客がたくさん!代わってもらってよかった〜♪

ってなことで、前置きがとんでもない方向にいってしまいましたが、昨日の土曜日はワケありで午前中家を空けなければならなかったので、『仕方なく』KCCのファーマーズマーケットに行きました。ハワイに来たばかりのときに、たった1回行っただけという、私にしては珍しく足を運ばないところです。(笑)

着くと、案の定あふれんばかりの人、人、人。パーキングも開いているところがあるのにノロノロ運転。あーあ、やっぱりね。ローカルの人はエコバックやカートを持って慣れた様子。で、それを上回るのが日本人の数!以前に来た時よりも絶対多い!!!まあ、ホノルルのセレブ主婦(?)がよく行くとか何とかのタレコミを雑誌で見たことがありますが、それにしても、こんなですか???

ほんとは、のんびりとどこかで朝食を取りたかったのですが、腹ぺこのまま炎天下をうろつくことに。とりあえずインフォはもらったものの、細かい店の名前を紙面で一つ一つ照らし合わせているよりも歩いてしまった方がわかるので、ぐるっと回ることに。ちょっとイタメシ系野菜を買って、目についたのは、やはりこれ。

IMG_1206

過去に何度殺したかわからないラン。それも高価なものばかりがくたばる!それでも魅力があるのです。そして安い! 
しかし、キャッシュを持たずに来た私には予算というものがあるので、とりあえず腹ごしらえをしないと!

で、3つぐらいの店を候補に迷ったんですが、朝ご飯だからやっぱりパンケーキ系かペストリーでコーヒーかなあ?と迷っていたら、以前うちのアパートに住んでいた住人と遭遇!「じゃね」「じゃあね」と言いつつモノの30分は立ち話をして、もう近所から漂ってくる匂いに耐えきれず並んだところはココ。
IMG_1207IMG_1208

やっぱりおなかが激空きの時はバーガーっすよ♪
で、食べ物ゲットしたは良いけど、はて、座る場所?さっきのアパートの住人がお手伝いしているケーキ屋さんの後ろにでも座るかあ、とテントの間をくぐると、以外と良いスペースがあるではないですか!

IMG_1209IMG_1211
しかし!ゴザ持ってないし、縁石は先客に取られているし、ということで、立ったまま食べるかあと口を開けると、タイミングよくそれまで座っていた家族がゴザならぬ段ボールを置き去りにして去ってくれたのです。
IMG_1213IMG_1212

食べ終わって見上げるとレインボーカラーのシャワートゥリーがまるでお花の輪を作っているかのように咲いているではないですか!「早起きは三文の得!」とよく母に言われてましたが、なるほどね、って思います。

さて、腹ごしらえの後は、残った予算でお買い物。IMG_1214
 珍しいサボテンの類いもいいのだけれど・・・。





やっぱり私はこれです。
IMG_1215

$4ですよ、$4!このお店のお兄さんが交配して作ったという「リトル・フォーチュン」というものを買いました。

ところが、帰り道スタバで時間つぶしをしていて、車内に置いたままにしてしまった私の「リトル・フォーチュン」はあっという間に3枚の葉っぱに黒こげを作ってしまいました!やっぱり・・・。
それにしても、炎天下の車のなかって恐いですねえ。

さて、このファーマーズマーケットで長々と列を作っていたのはこのお店。"Too Hot Tomatoes"というお店の青トマトのフライ。コレもやはり雑誌では取り上げられていますよね。食欲も満たされてしまった私としては敢えて揚げ物の為に並ぶこともないので写真だけ撮って帰ることにしました。(笑)
IMG_1216

そして、夕方はマノアのお寺で盆踊りがあるというので、ブロガーとしては要チェックなので、ご近所さんを連れて行ってみることにしました。 

官約移民125周年記念イベント

今年は日本からの官約移民が始まって125周年記念の年。ということで、パレスグラウンドには第二次大戦時に活躍した退役軍人、特にGo For Broke(当たって砕けろ、とことんやるのような意味で使われています)の言葉で有名な442部隊を讃えてできる限りの人間が集まろう、とイベント発案者の日系人の女性が中心となって繰り広げられたお祭り、午後2時から始まり9時まで多くの人が宮殿を訪れました。

フレンズオブイオラニパレスでは、このイベントに応えるべく、通常は午前中で終わるガイド付きツアーを2時から開始、最後の5時まで毎回ほぼ満員の状態でした。私も万が一のためにと日本語のツアーを提供していたのですが、来る方々は地元の方ばかりだろうと言うことで、この日はラナイ(ベランダ)でグリーター(接待係)のお手伝いをしていたのです。

ツアーも終わりに近づいた4時過ぎ、最後から3番目のツアー担当者が待機していると、宮殿裏側にバスが一台横付けになりました。そこに居た宮殿関係者は誰もが"Oh My God!!!"
出ていらっしゃったのは日本人のガイドさん率いる日本人団体客だったわけです。こういうとき暗黙のうちに目配せされて私が立ち会うことになるのですが、英語のツアーを数時間前に予約されたとか。ガイドさん曰く、「日本語が聞こえるわ。よかった日本語でツアーしてくださるのね」

旅行会社の方にお願い申し上げます。日本語を話す係員がいたとしても日本人ボランティアの全員がドーセントとは限りませんので、必ず、団体でお越しになるときにはご予約をお願い致します。また、通常ガイド付きツアーは午前中のみ、午後はオーディオツアーですので、ご了承ください。

待機していた新人のドーセントは返して急遽日本語のツアーに致しました。通常のツアーでは日本語ツアーが最後になるので、お客様の心行くまで遊んでいっていただけるのですが、今日は15分間隔の英語ツアーの間で、制限時間があったため、嵐のようなスピードのツアーになってしまいました。今日お着きになったばかりでお疲れのところ、益々疲れがたまったのではないでしょうか。後の滞在がのんびりされるものであることを願っています。

さて、その頃パレスグラウンドではマノアDNAやジェイク・シマブクロによるコンサートが行われていました。うーん、マノアDNAまで来ているとは知らなかった・・・。ちょうど終了近くから私も外に出られたので、あたりは薄暗くなる時刻だったのですが、何枚か写真を撮ってみました。

IMGP2905IMGP2906

兵舎の中庭では記念のTシャツやかんざし、本など日本文化に関するものが売られていました。そして、その横では立ったままサインをするジェイクの姿。

IMGP2909 






兵舎の前にはフードブースが並び、キムチチャーハンや、カルアピッグのバーガー、シェイブアイス、沖縄のアンダギなどが売られています。

IMGP2912IMGP2914

そしてこちらはイオラニ宮殿のスタッフと警備員達。こういうイベントがあると大忙しです。前方に座っているのはディレクターのキッペン。スタッフと一緒にヘルプするのが良いところです。

IMGP2915

食べ物や飲み物、ツアーチケットなどを買うのはこちら。スクリプ(金券)を購入します。彼女達も今晩は9時まで仕事!

IMGP2916
 
帰ってしまったかと思ったジェイクはまだこちらにいました。心優しい彼だとは聞いていますが、ほんとうに熱心に動き回る人です。ちょっと写真が暗いんですが。

IMGP2923
 
そして7時からは盆踊り。「月が出た出た、月が出た〜♪」と何とも不思議な取り合わせです。その盆踊りを見ながらふと不気味な白いものが揺れているのに気がつき、見上げてみると・・・

IMGP2925

てるてる坊主。このパレスグラウンドのこの位置は王家の人々が住んでいたところでもあるし、ここにこれは、可愛いというより、やっぱり不気味な感じがしました。このおかげでお天気は晴れましたが。

IMGP2929

宴もたけなわ、後から後から民謡やら沖縄の踊りやらとでてきていたようですが、長い一日、私は一足先においとましました。明日はカマアイナサンデー、ということで、スタッフはまた1日お仕事です。彼らはお給料をもらっているからとは言うものの、2日続きのイベントはキツいですね。ボランティアでよかった!(笑) 
livedoor プロフィール
記事検索
最新コメント
イオラニ宮殿ファン集合!
Tripadvisorさんに選んでいただきました♪
ギャラリー
  • イベントのご案内です♪
  • 明治天皇からの御手紙 − ビショップ博物館の楽しみ方
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
  • 日本人が知らないショッピング
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ